海岸通りで待ってるよ。

友情のシーサイド

SWEET LOVE SHOWER Official髭男dism 感想

今でも余裕なんかないのに

こんな大人数じゃもうキャパオーバー

 

(明らかに会場の広さが足りてねェ!人気すぎる)

 


f:id:chikanzya:20190911061947j:image


f:id:chikanzya:20190911061955j:image

 

こんちか!

 

ラブシャの髭男感想記事です!

なんか、気付いたら9月が終わりそうになっていますが、ようやく書き終わりました(ーー;笑

 

いやー、Official髭男dismというバンドの人気を見せつけられました…私の見たアーティストの中では断トツで混みあっておりました。満員電車とか苦手なので、なかなかきつかった…

三曲目でようやく会場に辿り着けたからね。ちゃんと見えたのは四曲目だったかな…列が全然進まないので音だけ聴いている状態でした(笑

 

過去にヤバいなと感じたメットライフドームよりヤバかったですね()

(ちなみに、前でこのライブを見るには一時間以上前からスタンバイしていないと駄目だったそうです。高橋優→髭男というタイムテーブルだったのでここはしゃーなし)

 

でも、人気なだけあって凄く楽しかったです!

 

 

Tell me baby

 

www.youtube.com

 

"リハーサルも楽しんでもらいたい"と、本番でないにも関わらずマジの歌唱、演奏を見せてくださいました。

前述の通り音だけ聴いている状態でしたが、CDまんま。上手すぎる。ていうかCDより上手いんじゃない……?

 

早く前に進ませてくれ!

 

ノーダウト

 

www.youtube.com

 

本編は人気曲"ノーダウト"からスタート。

 

ポップなメロディの中に散りばめられた意味深な歌詞を伸びやかな高音で歌い上げる藤原さん。

完全に"髭男ワールド"になる会場。私のテンションもヒートアップ!

 

早く前に進ませてくれ!!

 

FIRE GROUND

 

www.youtube.com

 

続いて、"火ノ丸相撲"の主題歌であり、私が一番好きなFIRE GROUND。

HI-HEAT UP!煽りに全力で応えさせて頂きました(笑)

 

聞いた話、ギター、ベースのパフォーマンスが凄かったみたい、見えてないので何も言えません(絶望)

あの、混ざるとこ、見たかった…

 

早く前に進ませてくれ!!!おおおん!

 

115万キロのフィルム

 

www.youtube.com

 

藤原さん「そして、バンドマン~♪」

私「草」

 

唐突にくだらないネタをぶっこんできて、不覚にも吹いてしまいました(

歌うまくて笑いも取れるとかずるくね?

 

FIRE GROUNDとは全然違う優しい歌声に聴き入りました(;_;)

 

やっと最低限見える位置に。

 

Stand By You

 

www.youtube.com

 

ノーダウト、Pretenderに並ぶヒットソング。手拍子、コーレスと観客がガッツリ参加できる盛り上がり曲。

うん、ただただ楽しい。ひたすら楽しい。

そこまで回数聴いた曲ではなかったんですが、楽しさはNo.1だったかも。

 

Pretender

 

www.youtube.com

 

言わずとしれた、髭男の代名詞。

私は初見時歌詞に共感しすぎてYouTubeにコメントしてしまったほどです(?)

オタクだって恋するんですよ。叶わない恋。

正直、生歌聴いたら泣いてしまう気がしていたんですが…

 

凄すぎて泣いている暇がなかった

 

うわ上手っ!

やっぱCD音源じゃん!?

え、そこそんな余裕で出すの!!?

ラスサビなんかアレンジで上に上がっていったんだけど!!!!???

 

意味がわからない。

ラスサビアレンジverの音程わかる人いたら教えてください(ボソッ

 

宿命

 

www.youtube.com

 

ラストを飾るのは最新曲の"宿命"。このブログがうpされた時にはイエスタデイが出ている

甲子園のテーマソングですね。

 

高橋優の"虹"も甲子園の曲なので、この日はめっちゃ高校野球好きな人になっていましたね(笑)

 

奇跡じゃなくていい、美しくなくていい。

生き甲斐ってやつが光輝くから。

 

力強いエールを胸に、また頑張っていこうと思いました。

 

終わりに

 

人気曲を出し惜しみなく披露してくれた、非常に満足感のあるセトリでした。

 

倍率的に髭男のライブなんてそうそういけないと思うので、こうやって生歌聴けて本当によかったです。

楽しかったし、すごく勉強になりました。ああいう声が出せるようになりたいなぁ…

こうなるとソロライブ行きたくなるんですけとね………(笑)いつかいけるのだろうか。。。

 

髭男はいいぞ、聴いていない人は聴こう!

ではでは。

 

余談


f:id:chikanzya:20190922193608j:image

 

髭男ベースの楢崎さんの出張ロヂウラベースもしれっと聴きに行っていました!

色々聴けて楽しかった(*_*)

黒澤ルB'z

こんちか!

 

本日9月21日はすごいんですよ!

Aqoursの黒澤ルビィちゃんの誕生日であり、同時にB'zのデビューした日でもあるんです♪( ´θ`)


f:id:chikanzya:20190921235501j:image


f:id:chikanzya:20190921235655j:image

 

なんか全然ジャンル違くない?と言われるとぐうの音も出ないんですが、好きなものの記念日が偶然重なってしまったので許して下さい(笑

実はラブライバーの中には「ラブイナバー」というB'z大好きな人がいるんですけどね。私はまだまだ初心者ファンなのでイナバーさんの呟きを見て日々研究しています

 

本当におめでとうございます!!!

 

B'zはこれで31周年。デビューした時私いないですよ...

稲葉さんも松本さんも最高にカッコいい男です。これからも素敵な音楽を聴かせてほしいです。

 

ちなみに私は"brotherhood"が好きです。

"走れなきゃあるけばいいんだよ"

背中を押してもらったなあ。

 

私にとってB'zは「ここぞというときに聴きたい音楽」。

なんといいますか、リピートしたいタイプの音楽ではないんですよ。いい意味ですごく重いので。

これからも大切な場面でお世話になると思います。何卒よろしくお願いいたします。。。

 

一度ライブにいってみたいんだよな………

 

LIVE DinosaurのDVDを買ったんですが、歌はめちゃくちゃかっこいいのにMCにお茶目さが出ててかわいいんですよね(笑) 

 

そしてルビィちゃん。

劇中で一番成長した子なのではないでしょうか。

アニメ二期、4th…Aqoursの物語が進むにつれ、どんどん好きになっていったキャラです。4thシングルのセンター投票は彼女に入れていました(笑)

彼女の芯の強さを私も見習いたいです。

 

ではでは

 

 

SWEET LOVE SHOWER 高橋 優 感想

 こんちか!

 

chikanzya.hatenablog.com

 

今年の2月に高橋優を知り、嵌り...遂に彼のライブに行くことが叶いました!!

 

余韻に浸っていたら結構時間が経ってしまいましたが、感想レポを書きました( ´   `)よければ読んでいって下さい。

 

※これは前回同様ラブシャの感想記事ですが、高橋優さんのステージに絞って書いています。

 

chikanzya.hatenablog.com

 

総まとめ記事(?)はこちら。

 

目次

 

開演前

 

私は開演の30分前にはステージに待機していたので(我ながら、早え)、かなり前のポジションを確保することが出来ました。高まる期待。

10分…20分。私の後方に少しずつ観客が増えていきます。

すると、ステージ上に見慣れた人達が。

 

ライブ映像で幾度となく見たバンドメンバーの方々でした。今までモニターの中にいた彼らが、今目の前に居る…改めて、これから優さんのライブが始まるのだと感じました。

念入りに音を調節するバンド陣。フェス素人の私は知らなかったのですが、観客が見ている中でリハーサルを行うんですね。考えてみれば当たり前か...(

私はこんな光景を見たことがなかったので、感動を覚えました。

 

しかし、これは序の口でした。

 

"太陽と花"のサプライズ演奏が行われたのです。

 

www.youtube.com

 

否が応でも引き込まれるイントロ。激しくなる音。私は嬉しすぎてその場に崩れ落ちました。

一番好きな歌なので許してほしい…生演奏最高でした。

小声で歌ったさ…………これもうカラオケじゃ満足できないんじゃないか…出来ないな…

 

STATING OVER

 

"太陽と花"から数分。

NEXT ARTIST!の音声から、一度舞台から捌けたバンドメンバーに続く形で颯爽と現れる優さん。

優さんは最初に深く一礼。こういうところに人柄が出ていて、嬉しくなりますね。

 

まず披露されたのは"STATING OVER"。最新アルバムのタイトルにもなっている、熱い応援歌です。

予想していない選曲にびっくり。この系統の歌をやるなら知名度的に"BE RIGHT"とか"パイオニア"だと思っていたので...

ソロライブなら来ない方がおかしいんですけど、 今回は高橋優以外を観に来ているお客さんがたくさんいるライブですからね。「自分のことを知らない人も、今の自分の音楽で楽しませる」という思いを感じました。

"ストローマン"を思わせる入りだったのがニクかった。騙されました(笑)

 

「会いたいと思う人がいるだろ!?」

「叶えたい夢もまだあるんだろ!?」

 

私、この曲一時期LINEに貼り付けていたくらい好きなんです。聴けてよかった。

 

一曲目から全力で気持ちをぶつけてきてくれる優さん。私も負けじと全力で聴き、腕をあげ、声を出しました。

(ここで荷物こんなにいらなかったな。邪魔だったなと気付く)

 

福笑い

 

www.youtube.com

 

続いて、高橋優の代名詞ともいえる"福笑い"。

語りかけるかのような優しい歌声に涙しました。

私はコミュニケーションがお世辞にも上手いとは言えず、愛想笑いをすることも多々あります。

でも、この瞬間は心から笑えていました。目から水出てたけど

 

プライド

www.youtube.com

 

「渋滞が酷くてここまでチャリ漕いできた」という衝撃のMCの後に披露されたのは"プライド"。

最新アルバムのトリを飾っていて、国民的アニメ「メジャーセカンド」の主題歌にもなっている曲です。

ハーモニカが出てきた時に高橋優ファンは察しがついたかもしれませんね(笑)

(余談ですが、ギターと一緒に使われるハーモニカはブルースハープっていうらしいですよ!)

 

君ではダメだと言われてしまったか?

君じゃない人の方がいいと諦められたか?

そんな言葉をホントだと思うのか?

まだやれるのにチキショーと、叫ぶ心はあるか?

 

"プライド"は私のネガティブ思考な私を変えてくれた曲。(まだまだネガティブなところはありますけどね涙)

一言一言噛み締めるように聞きました。

 

明日はきっといい日になる

 

www.youtube.com

 

"福笑い"と並ぶ人気曲、"明日はきっといい日になる"は観客を巻き込んでの大合唱。

ただただ会場の雰囲気最高だった。

 

http://www.高橋.com/ 優「明日はきっといい日になる」(SWEET LOVE SHOWER 2019 DAY-3)

 

私はフリー素材と化しています

 

www.youtube.com

 

そして、ライブを締めくくるのは""。 甲子園のテーマソングだった歌なので、知っている人も多いかと思います。

"STATING OVER""プライド"と色が似ている曲ですが、こちらはより泥臭いカッコヨサでした。

最後若干声枯れするも、力強く叫び続けた優さん。カッコイイ男っていうのはこういう人のことを言うんだろうな。

私もカッコイイ男になりたい。

 

余談ですが、夜のライトアップが虹に見えたのがグッときました(8色あるけど


f:id:chikanzya:20190909163858j:image

 

http://www.高橋.com/ 優「虹」(SWEET LOVE SHOWER 2019 DAY-3)

 

終わりに

 

本当に楽しい時間でした。

そして、ただ楽しいだけじゃなくて、自分自身が少しだけ大きくなれた。そんな感覚を覚えたライブでした。

あの場所で高橋優の音楽を聴けたことを幸せに思います。

 

参加された方お疲れ様でした。バンドメンバーの皆様、そして高橋優様。素晴らしい時間をありがとうございました。

 

ではでは。

 

余談

 

観客の民度が高すぎて素敵。いい現場でした…

 

ライブ後に「高橋優良かったね!」「めちゃくちゃ楽しかった!」って言ってる人たくさんいたのも最高(´;ω;`)

SWEET LOVE SHOWER 2019 感想

こんちか!

 

この度...

 

私、はじめてフェスというものに参加しました!

一人で

 

www.sweetloveshower.com

 

参加したフェスはこれ。

参加動機は以前当ブログで紹介したことがある高橋優髭男です。

そこに続く感じで今流行りのKing Gnuと、圧倒的歌唱力のMISIAを見たいなぁ、なんて。

 

我ながら結構な行動力だったと思います。

フェスがどんなものかいまいちわかっていなかったし、参加アーティストの半分くらい知らなかったし。

期待感と同じくらい不安感があったのが紛れもない事実ですw

アニメやボカロ絡みのイベントしか行ったことなかったし...

でも、いざ行ってみたらめちゃくちゃ楽しかった!高橋優はもちろん、私の目の前で音楽を奏でてくださった全てのアーティストが大きなエネルギーをくれました。本当に、幸せな時間でした。

 

私が参加したのは最終日。

 

f:id:chikanzya:20190902165653j:image


f:id:chikanzya:20190902170053j:image

 

到着した時は見ての通り空模様があれだったんですが、そのあとちゃんと持ち直して何よりでしたw

ある意味、ちょうどいい気候だったかも。(オタクは身体が弱いので)

 

f:id:chikanzya:20190902162605p:plain

タイムテーブルはこんな感じで、私は

  • Saucy Dog
  • HY
  • 高橋優
  • Official髭男dism
  • King Gnu
  • Aimer
  • MISIA

と、見させていただきました。

 

Saucy Dogは完全初見、HYとAimerは代表曲をちょっと聴いた程度だったのですが...知らない曲を聴いていても楽しかったです。

退屈どころか、こんないい歌あったんだ!と嬉しくなるほど。特にSaucy Dogは歌い方がとても好みで、帰ってすぐ調べましたw

事前に聴き込んでいった高橋優、髭男、King Gnuも勿論素晴らしかったです。

優さんと髭男は個別にブログを書くとして(?)King Gnuはバンドとしてすごく良かったです。全員凄く格好良かった…特に、ドラムのパフォーマンスが凄かったですw

「飛行艇」、いまいちピンときてなかったんだけど、生聴いたら最高だったな…白日より好きだったわよあたしゃ。

MISIAはMISIAっていう楽器でした。最強。

 

所謂フェス飯というやつも頂きました!


f:id:chikanzya:20190902170312j:image

 

~高橋優の秋田丼~

 

いぶりがっこご飯なるものにハムフライが乗った一品。優さんを一番の目的としている者として、これは絶対に食べなければと思っておりました。

気になる味ですが…美味しかったです❗❗

Twitterで見たときはちょっと不安だったのでよかっry

 

コラボメニュー以外にも色々なフードが売っていたんですが、


f:id:chikanzya:20190902172743j:image

 

私は胃が小さいので秋田丼の他にはこれと…牛タン串だけで済ませました。ケバブとか食べたかったんですが、公演中にトイレとか絶対嫌ですしね(経験者)

 


f:id:chikanzya:20190902173437j:image

 

ひととおり公演を見終えると辺りは真っ暗。とても充実した1日でした。

フェス、めちゃくちゃ楽しかったので絶対また行きます。

いやね、先程も書きましたが「こんないい歌があったんだ!」という発見があるのは勿論、とにかく自由度が高くて!

タイムテーブルを見て早めに行動すれば最前とはいかないにしても相当前にいけるし(行った)、逆に疲れたらステージから離れて音だけ楽しんでもいい。

もしかしたらワンマンライブよりも環境的には好きかも。それくらい自分に合っていましたw

(会場がここだったから、というのはあると思います)

 

優さんが秋田で開催してる奴、来年狙おうかなと考えています。

 

ではでは。

official髭男dism を聴いた感想

こんちか!

 

WCS(ポケモンの世界大会)で友達と盛り上がっていました、私です。

 

今回は、最近嵌まったバンドの話をしたいと思います…とある映画の主題歌で一躍有名になったバンドなので目新しさはないかと思いますが(

 

higedan.com

 

というわけで、official髭男dismです。

読めますか?このバンド名。

私は読めませんでした。

これで「オフィシャルヒゲダンディズム」と呼びます。読めるか

こんな名前なのにメンバー誰一人髭生えていないので反応に困る。(ちゃんと由来があるので、理由をしれば納得なんですけどね…w)

そんなofficial髭男dism(以下髭男)、流行っているだけあっていい歌がたくさんありますね...!

非常にお洒落かつ心に染みる。凄い。

 

彼らが紡ぐ音楽はピアノを軸としたポップなサウンドで、とても聴きやすいので知らないという方には是非聴いてもらいたいです(*_*)

引き出しがめちゃめちゃ広いので淡白さは全くありません。(私は音楽知識に疎いので深く記述することはできませんが、ロック、メタル...様々な音楽要素を取り入れているようです。)

 

私が特に惹かれたのは詞です。

高橋優然り米津玄師然り私は曲を聴くとき詞をとても気にするのですが音に注目できるほどの知識がないとも言える。言葉のチョイスが絶妙かつ、すごく丁寧なんです。

なんだろう...誰でも共感できる曲に仕上がっているというか...Pretenderとかその極みだなって思います。

「君は綺麗だ」ってね...

ナチュラルに韻を踏みまくっているのもお洒落

 

そして何より、ボーカルの歌が上手い

うますぎる。なんだこれ。素人の耳でも分かる、息を多く含んだ非常に綺麗な高音。

おそらく天然ミックスボイスだと思うのですが...聴いていて非常に心地よい歌声です。その喉をくれ......(

全然高く聴こえないのでカラオケで死んだ人がたくさんいそう。

 

以下、私の好きな曲を幾つか貼っておきます。

よかったら聴いてみてください( ^^) _U~~

 

コーヒーとシロップ

www.youtube.com

 

ゼロのままでいられたら

www.youtube.com

 

FIRE GROUND

www.youtube.com

 

バッドフォーミー

www.youtube.com

 

 Pretender

www.youtube.com

 

 

9/1に髭男に会えるので楽しみです♪(´ε` )

ではでは

斉藤朱夏 フリーライブ感想

こんちか!

 

今回は、しゅかしゅーこと斎藤朱夏さんのライブに行ってきた感想です!

 

目次

 

f:id:chikanzya:20190816230704j:image

 

お台場到着!

 

いつぶりでしょう。

ボーカロイドが好きだったころ、Zepp東京やダイバーシティにお世話になっていたので懐かしい気持ちでした(;_;)

それにしてもやっぱデカイなーこれ。

股間部分から水が滴っていたのは見なかったことにする。

 

 


f:id:chikanzya:20190817062748j:image

 

自由の女神を見たり、「ここ水没したらry」みたいな天気の子トークを友達としたり(?)お茶したりしながら時を待ちました。

フードコートにイン◯タ映え間違いなしのわたあめとかあって笑いましたね...絶対食べきれないでしょ。

https://enfant.living.jp/enfant_mate/mate2_019/mate_outing/690738/

↑参考記事

 

ライブ会場

 


f:id:chikanzya:20190816231736j:image

 

人がいないうちにどんな感じか見にいったんですが...こんな感じ。

 


f:id:chikanzya:20190817063457j:image

 

しゅかしゅー本人もツイッターを更新。

ステージ見て、ツイート見て。わくわくしますね。

それにしても、彼女まだ23なのか.....嘘だろ.....

 

クッソどうでもいいんですが、へへとか言われるとサラリーマン渡辺を思い出しちゃってだめ

 

開演!

 

人ぎっしり。

これね、CD買って優先券もらわなきゃダメなやつでしたわ。(そりゃそうである)

まあ生歌は問題なく聴けるし、勉強になったのでいいんじゃないでしょうかwww

 

あと1メートル

 

そんなこんなでしゅかしゅー登場。

 

最初に披露されたのは「あと1メートル」。

作詞KEIさん(ピエロ等を作った方なのでボカロ好きにはお馴染みの人なのだ)ってこともあって、歌詞がすごく良い。

 

"一人が寂しいのは一人じゃない証拠だよ"

"別れが寂しいのは隣にいた証拠だよ"

 

マイナスなことって、見方を変えたらプラスになったりするんですよね。

しゅかしゅーの跳ねるような声質も相まってすごく元気をもらえました。

 

MC

 

8401というタイトルに込められた意味を話されていました。

 

彼女が産まれてからの日数と、アーティストデビュー日からきているそうです。

なるほどね、うん。いいタイトルだ。

全くわからなかった。ごめんなさい....

 

くつひも

 

楽しい時間はあっという間。あっという間に最後の曲。

アルバム6曲しかないから全部...それが無理でも4曲やると思ってた

無銭ライブだし仕方ないですね*1

 

 

「くつひも」ではしゅかしゅーの音域の広さ、そして安定感に驚かされました。

現地にいた方ならわかると思うのですが、その...ちょっと厄介なお方がいたんですよね。

めちゃくちゃ騒ぐ。絶対にリズム取りにくかったと思う。

そんな中でも低音からサビの高音まで見事に歌いきる...流石でした。

 

渡辺曜ちゃんはあまりファルセットを使わないので新鮮ですね。

 

終わりに

 

もう少し歌ってほしい気持ちはありましたが、とても楽しい時間になりました!

斉藤朱夏さん、ありがとうございました。&誕生日おめでとうございますm(__)m

サプライズで涙ぐんでいる姿が印象的でした。

 


f:id:chikanzya:20190817070021j:image

 

衣装可愛かったです(;_;)

ちなみに私の見ていた場所からは彼女が一切見えなかったので、YouTubeライブを同時進行で流して衣装を拝見しておりました。

なんで現地にいるのにYouTubeライブでステージ観なきゃいかんのや!自分が悪い

生放送していることにすぐ気づいてくれた友人に感謝ですねwwww

 

今日を忘れず、靴紐を結んで職場にいこうと思います(

 

ではでは

*1:+_+

小畑健展に行ってきました!

こんちか!

 

早速ですが、"小畑健展"に行ってきました!

私は何をかくそう"DEATH NOTE""ヒカルの碁""バクマン。"の大ファン。特にデスノートへの思い入れは強く、コロコロコミックしか知らなかった私を少年漫画の世界に引き込んだ作品は紛れもなくコレです。情報解禁当初から、「これはいかねば!」と思っていました(笑

 

小畑健展は東京千代田区の3331 Art Chiyodaにて開催されていました。久しぶりにUDXでも眺めていくか、ということで秋葉原から向かうことに。歩いて10分程度の予定でしたが、割とすんなり辿り着いてほくほく。


f:id:chikanzya:20190721183901j:image

入口の看板を見るだけで期待が高まる。

美麗、という言葉がここまでしっくりくる絵はそうそうありません。

 

入場して最初に目に飛び込んできたのは"ヒカルの碁"の世界。掲載順に生原稿がずらりと展示されていました。

「スッゲーッ!!」思わず叫びそうになる美しいイラストの数々。単行本で何度もみた1ページではあるのですが、うっすらと見える青シャー(下書き)や細かく貼られているスクリーントーンを見ると「本当に人の手で描かれたものなんだ…」と実感できて、圧倒されずにはいられませんでした(o_o)

嬉しかったのが、1巻のイラストから順番に展示されていたこと。ヒカ碁を読んだことがある方ならわかると思うのですが、この作品はヒカルの成長に比例して絵柄がリアルに変わっていくんですよ。思う存分比較ができて楽しかったです。


f:id:chikanzya:20190721185454j:image

 

成長したヒカル、あまりにもイケメンすぎる。

 

 

ヒカ碁エリアを抜けると大本命デスノートワールド。ここでは"新世界"とでも呼びましょうか。

 

デスノートは人物の書き込みは勿論、背景や機械、小物の作画が素晴らしいなと改めて思いました。

これを週刊誌でやっていたのだからヤバイ。"小畑健インタビュー"を読むと、小畑さんはこういう路線が得意なのだとわかります。

本作品を語るにあたって切っても切り離せない「死亡シーン」や「死神デザイン」も個別にまとめられていました。

死亡シーンは"あやつり左近"をはじめとする別作品と比較できるように作られており、一口に死といっても様々な見せ方があるんだなと感心。(デスノートは出血等のグロテスクな描写が殆どないから子供の頃の自分でも読み進められたんだな、と実感)

死神のデザインもやはり凄い。小畑さんのクリーチャーセンス(?)に惚れ惚れするしかできませんでしたw


f:id:chikanzya:20190721191215j:image

 

間違いなく気持ち悪いのに、どこか愛嬌があるんですよね。

(この辺で引いてある線より前に出ないで下さい!と注意される。本当すみません……)

他にも、Lの死亡シーンや月の最期など、当時痛いほど目に焼き付けた名シーンを生原稿で再び見ることができて感無量でした。新世界最高!神!!!

 

続いてバクマン。

最後の。込みでタイトル。

 

デスノートと比べるとデフォルメな絵柄でまとまっており、大きく作画を崩したギャグシーンも多い本作。(ヒカ碁の逆で、段々とデフォルメが効いた絵になっていく)

小畑さんの引き出しの多さには驚かされます。"PCP"をはじめとする劇中作もじっくり見ることができて面白かったです。

ただ、やはり自分はデスノートの絵柄が断トツで好きなので、バクマン。ゾーンはわりとざっくり見て終わりましたw

 

最後に、ジャンプSQ作品"プラチナエンド"コーナーへ。

前述3作品程知名度がないであろう作品ですが、はっきり言います。一番すごいのはこのコーナーでしたこれから行かれる方は時間をたっぷり取り、このコーナーを隅から隅まで見るべきだと思います。私は諸事情で若干駆け足になってしまいました...

というのも、壁一面にラフ絵、下書き、ペン入れ状態絵、完成イラストがズラリと並んでいるのです!こうやって作品が産み出されているんだ、というのを肌で感じることができること間違いなし。

私、プラチナエンドはあまり肌に合わなかったんですが楽しかったです(笑)

もう一度行きたいぜ。

 

ひととおり展示作品を観賞したあとは物販コーナーへ。あまりお金を使うわけにもいかなかったのでデスノートのクリアファイルだけ購入しました。デスノート型スマホケースが欲しかったなあ。

ちょっと笑ってしまったのが、小畑健キャラTシャツ。

ヒカ碁Tシャツはまだしも、月が逝くシーンのTシャツは笑う。

しかもレジ店員さんの殆どがそれを着用しているもんだから腹筋が破壊しかけました。


f:id:chikanzya:20190721194131j:image

 

ここですね。

真面目に漫画読んでると複雑な気持ちになるシーンなんですけどね…MAD動画等の影響で1シーン切り取られると駄目ですね(

 

というわけで、小畑健展の記事でした!

すごく充実した時間を過ごせたので、ちょっとでも興味がある方は是非足を運んでみてください。

ではでは。

 

P.S.日高屋はやっぱうまいなぁ。沼津付近にはないからなぁ。

 

https://nevercomplete.jp/

Next SPARKLING!!って…

f:id:chikanzya:20190605071341j:plain

 

夢で夜空を照らしたい、のリメイク版なんじゃない!?という話……

 

f:id:chikanzya:20190605070426j:plain

 

理由は幾つかあるのですが、まず歌詞。

 

消えない、消えない。消えないのは今まで自分を育てた奇跡。

消さない、消さない。消さないように...

ここから始まろう。次は飛び出そう。

 

ひとつひとつの思い出たちが、大事なんだ。

ずっと綺麗な僕らの宝物だよ。

 

忘れない、忘れない。夢見ること。

明日は、今日より夢に近いはずだよ。

 

雰囲気こそ違いますが、曲の内容が「過去を愛して、未来に進む」と共通しているんです。

 

そして、並べるとわかりやすいのですが歌詞の構成もよく似ています。どちらも「伝えたい言葉を繰り返し発するもの」になっています。

 

 歌うメンバーが6人という点も地味ながら共通していますね。夢夜にはリズム感とダンスも、歌唱力も、華やかさと存在感もなかったの


f:id:chikanzya:20190605084105j:image

 

まあ、劇中で作詞を行った千歌ちゃんは、映画を観ればわかるとおり計算じみたことは何も考えていないわけで…見も蓋もないことをいうとオタク特有の深読みなんですけど…(苦笑)

 

かつて0の烙印を押された曲が形を変えて、新たなAqoursのはじまりを告げている。

 

そう思えば、素敵じゃない?

 

 


渡辺曜聖誕祭記事

こんちか!

 

今日は渡辺曜ちゃんの誕生日ですね。

曜ちゃん誕生日おめでとう!

 

f:id:chikanzya:20190417173152j:image

 

ブルドッグのアイコンを捨て、この画像をTwitterアイコンにしてました。

(なんでブルドッグにしてるんだという話)

 

しかし残念なことに、これと言って何もできず。Twitterで短歌詠んだくらい。

何か書けないかなぁ...と考えた末、曜ちゃんとのこれまでを振り返ってみることにしました。

 

よければお付き合いください(*>ᴗ・*)ゞヨーソロ

 

渡辺曜キャラクターデザイン公開時

 

カヨチンだ…カヨチン2Pカラー……

初見時の感想はそんな感じでしたね、この頃はμ'sのことしか考えていませんでした(笑)

 

渡辺曜スク水イラスト公開


f:id:chikanzya:20190417173126j:image

 

これです。

 

ちょっと興味をもちました。男なんてそんなもん。

 

アニメ公開時

 

私はこの時期、重いμ'sロスでしたが、物語が進むにつれサンシャインも面白いのでは?と思うように。(転機はくやしくないの?です)

 

ただ、渡辺曜というキャラクターにそこまで注目してはいませんでした。

 

彼女が気になったのは言わずと知れたあの回。

 
f:id:chikanzya:20190417174329j:image

 

そう。友情ヨーソロー

 

感動のあまりTwitterアイコンが眼鏡曜ちゃんになった。


f:id:chikanzya:20190417174524j:image

 

これでした(こいつアイコン変えすぎだろ...)

かわいいぜ………


f:id:chikanzya:20190417174842j:image

 

ようまり ^ 〜

 

斉藤朱夏さんを知った時

 

こんな感じで曜ちゃん含む「Aqours」キャラクターに少しずつ愛着がわいてきたのですが、声優さんには興味が持てずにいました。

それほどμ'sロスは重かったのです。

しかし「ゴーバスターズの人がいるよ!」とか 「"小さきもの"のカバーしてるすごい歌が上手い人がいるよ!」 などの言葉を受け、コーレス動画を観てみることに。

 

斉藤さん「思いきって、アイドルの海に飛び込んだら、君に会えて、幸せ!」

私「渡辺曜がいる………」

斉藤さん渡辺「全速前進?」

私「ヨーソロー!!!」

 

「渡辺曜ってこういうキャラクターなんだ!」ってすぐに掴めるくらい、斉藤さんはキャラクターとシンクロしていて、これはμ'sではないけれど、ちゃんとラブライブだ!と思いました。

中の人を好きになったことで、更に渡辺曜というキャラクターを好きになれましたね。

相乗効果でヨクなっちまったぜ。

 

ちなみにこの頃から弟にCDを借りる等してAqours曲を聴くようになりましたが、Aqoursの音に触れまくった結果μ'sロスが治りました

 

9/20追記。

chikanzya.hatenablog.com

 

なんか中の人のライブに行ってしまった!

 

"近未来ハッピーエンド"視聴時

 

曜ちゃんはAqours屈指のイケメンボイスだと気付き、楽曲を聞くたびに曜ソロパートを気にするようになります。

太い声質がとても好み。ロングトーンの力強さも堪りません。裏声をほとんど使わないのも存在感あってよろし。。

 

"レアな沼津をめしあがれ"視聴時

 

本編とはうってかわって、全力で千歌をめんどくさがる曜に吹きました。

ドラマCDの千歌はかなりのキチガイだからな……

 

アニメ二期公開時

 

一期ほど見せ場がなかったですが、要所要所の千歌ちゃんを想う台詞が温かくて良かったなと思います。

というかあれですね。出番が少なかったからただただ好感度が上がったパターン。


f:id:chikanzya:20190417182115j:image

 

外せない名シーンはやっぱりここ。どこで一時停止しても可愛いのやばくない?

あと、「ココダヨー」も好き(伝わる?)

 

スクフェスで異様に曜ちゃんに恵まれた時


f:id:chikanzya:20190417181505j:image

 

渡辺曜の話をするとき絶対にネタにするんですが...((

 

BDジャケ渡辺×2バレンタイン渡辺ときて、WBNW渡辺。さすがに惚れる。

 

Beginner's Sailingを視聴時

 

好きすぎてそればっかり聴いていたら「本当は渡辺推しなんだろ~」と弟にからかわれるようになってしまいました。

 

サラリーマン渡辺と出会う 

 

幸せになってほしい。

 

映画公開時


f:id:chikanzya:20190417183055j:image

 

ここにきて、曜ちゃんと関係のある新キャラの登場。この子がまた可愛くてな…たまらん…くぅ………

 

映画の曜ちゃんといえば、梨子と本当に仲良くなったんだなあと思わせる描写が多くてよかったですね。「照れることないじゃない」のくだりとか「制服ー!!」のくだりとか。

 

梨子って二回も曜の命を救ってるんですよね()曜はなんか奢るべき

 

 

おわりに

思い出振り返るの楽しいですね??

改めて誕生日おめでとう!

ではでは~

小原鞠莉への愛を叫ぶ記事

こんちか!

 

変に目が冴えて眠れないのでどうでもいい記事を書いてしまいました。

過去最高に気持ち悪い記事なので閲覧注意です

 

はじめに

 

私は高海千歌推しですが、同じくらい小原鞠莉ちゃんが好きなのです。

本当に最初の頃は「何このエセ外人...」とか思っていた気がするんですが、気づいたらなんか好きになっていました。。。

 

きっかけは

 

多分、きっかけはアニメじゃなくてCDなんです。彼女の歌の引き出しの多さに惹かれたんです。

特にGuilty Night,Guilty kiss!の鞠莉ちゃんにはびびった。Aqoursの歌を色々と聴いてみようと思った理由ですらあります。

フェッすンマぬぅッ……アッ!!んーべェ~イっ(高音)toワいィ^~↑↑いン!!!ぎぅてぃきっすのコピペ好き

 

勿論今は歌だけでなくキャラそのものが好きですよ。

 

マリーの魅力は

 

おもしろいお姉さんキャラってところ。

私、面白いお姉さん大好きなんですよ。鞠莉ちゃんは年下である。

嗚呼、鞠莉ちゃんにイジられたい。現実に彼女がいたら、私は確実に恋に落ちます

 

あと、笑顔がかわいい。笑顔がかわいい女性は正義です。

一例として、お気に入りのスクフェスイラストをいくつか貼ります。


f:id:chikanzya:20190407032350j:image

 

映画のやつ。あまりにも可愛い。

「鞠莉ちゃんを曇らせたい」とか言っているオタクとは絶対に分かり合えないですね。私は彼女に笑っていて欲しい。

 

映画といえば、「てへぺろ」ですよね!

 

f:id:chikanzya:20190921114749g:plain

f:id:chikanzya:20190921114804g:plain

 

最強。無敵。女神。

このワンシーンだけでシャイ煮が5杯は食べられるぜ。

...胃が小さいからちょっと無理かな...盛った感ある。

 

失礼、話が逸れてしまいました。続きをどうぞ。

 

f:id:chikanzya:20190407032440j:plain

 

こんな無邪気な表情を見せられたらこっちも笑顔になっちゃいますよね。

♫あなたが笑ってたら僕も笑いたくなる

一緒にお祭り行きたい....鞠莉ちゃんと花火見たい....

 

f:id:chikanzya:20190407032622j:plain

 

可愛すぎる...あざとすぎ...

誘うような妖艶な笑顔もできる鞠莉ちゃん。加えて、このセクシーな衣装...無理好き...

下トークになってしまい非常に申し訳ないのですが、私は多分胸が大きいキャラが好きです。(千歌鞠莉曜姉様etc)

これ当たったとき嬉しすぎてソッコーシール覚醒させましたからね…

 

ただ、本編におけるマリーは沈んでいることが多くて。

だから私はドラマCDが好きなんです!!!

 

ドラ鞠莉

 

マイコゥと戦場なメリークリスマスはいうまでもなく傑作だし、突然野太い声で「きけぇい小童!」とか言っちゃうやまや回も好き!!

デュオトリオ回も鞠莉ちゃんの悪戯好きなところが出てて最高です。ス・マ・イ・ル♫

あと、"団結!私たちのサバイバル!"で「ダーーイーーヤーー!!!」って大声で呼ぶとことかも好き。基本キャラ作ってるから時々出す素がめちゃくちゃ可愛く感じるんですよね!「ええ...そうなの?」とか

あと、二期BD全巻購入特典のドラマCDはエロかった…………あんな吐息混じりの声で誘惑されたら私の愚息武者が剣の舞しちゃう。

 

そして、新たな可能性を見出させてくれたかりそめ姉妹

 

f:id:chikanzya:20190921121741j:plain

 

はぁ ^~

 

こんな燃料が投下されるとは誰が思ったでしょう?

 

Google先生にるびまりって打ち込んでも出ないマイナーの極みみたいな組み合わせ。「るびまる」を表示していますとか言われる。理不尽(一応ルビまりと打てば出ます)

そんな二人にスポットライトが当たるとかたまんねえなちきしょい

 

この話は妹が欲しい鞠莉ちゃんがルビィだけに己の欲望を打ち明け、あんなことやこんなことをする…というものなのですが、面白さ可愛さ共にかなりのもの

 

先程「素」が見えたときが可愛いと書きましたが、この話は100%素と言っても過言ではありません。飄飄としている鞠莉ちゃんの本心をこれでもかと引き出すルビィ、恐ろしい子!ちょっと鈴木愛奈さんが出ていたのは否めませんがそれはそれで(笑

 

朝なかなか起きない鞠莉お姉ちゃん可愛かったなあ…

「ぅ~ん…まだ大丈夫だよぉ。」

みたいなとこ!はぁ~~~!!!!

 

最初はちょっと嫌そうだったルビィがだんだん乗ってきて、最後はすごく仲良しになっているのも後味よくて嬉しい限りでした。。。

 

前のお姉ちゃんだ!草

 

この話が収録されたCDは入手困難なのですが(私も借りたくちです。ありがとうございます..)機会があれば絶対に聞いて欲しい!!!

 

アニメ鞠莉

 

本編だと沈んでいることが..と書きましたが、良いシーンもあります。

アニメだと、海でダイヤさんからかってるとことか(一期)、自作曲流してノリノリで「イエーイ♪♪♪」っていってるとことか(二期)、逃走迷走のあとスライムみたいに溶けてるとことか(さっきの画像)がお気に入りです。

ママに啖呵を切りつつも、その話めんどくさい~みたいになってるテキトーさが小原鞠莉って感じですよね。他人のことには真剣になれるのに...()

 

真面目なシーンだと、やっぱり曜ちゃんとのぶっちゃけトークかな………本当良いお姉さんなんだよな…………あそこはほっぺたむにむにされてるヨーソロもかわいい。

 

 

歌鞠莉

 

やっぱり彼女の魅力を語るなら歌声に触れないわけにはいきません。

 

冒頭で書きましたギルティナイト、同じくユニット曲からギルティアイズ、コワレヤスキ、悩殺曲のマイリストトゥユー、少女以上、主役と言っても過言ではないメビウスループ、ノンスト、予測不可能、そして想いが込められたソロ曲、ええい書ききれねえ。

 

最近のだとジャンプアップハイがビビッと来ました!存在感半端ない...

 

映像に注目すると、ちょくちょく言ってるんですが未熟Dreamerの振り替えるとこが好きです。鳥肌が立ってしまう。

あとはやっぱり振り付け含めてマイマイかなあ。。。衣装もかわいいですよね。

 

終わりに

 

いやあ、なんかたくさん書いちゃいましたね………

まだ書こうと思えば書けそうですが、キリがいいのでここらで終わりにします()

 

ではでは。

  

おまけ

 

彼女に欠点はないのか?というと、ある

 

f:id:chikanzya:20190407035903j:image

 

ときどきこいつを思い出してしまう。ちくしょう。

「Mikan」【Lemon替え歌】


f:id:chikanzya:20190210164515j:image

夢ならばどれほど良かったでしょう

未だにひとつの零(ゼロ)を夢に見る

無くした物をただ探すように

古びた貼り紙の埃を払う

 

果てしない力差(ちからさ)があることを

最高の舞台が教えてくれた

偽りの笑顔で誤魔化しても

瞳(め)に映る景色ずっと昏(くら)いまま

 

きっともうこの感情を表す言葉を

私もあなたもわかっている

 

あの日の振り付けさえ震えた歌声さえ

その全てを愛してたあなたとともに

胸に残り離れない酸っぱい蜜柑の匂い

雨が降り止むまでは帰れない

今でもあなたは私の光

 

電車の中あなたの瞳(め)を見つめた

その焦点は虚ろに揺れ動いている

受け止めきれないものと出会っても

あなたが見せる表情、笑顔だけ?

 

何をしていたの?何を見ていたの?

私の知らない横顔で

 

どこかであなたが今わたしと同じような

涙にくれ哀しさの中にいるなら

わたしをあなたの側にいさせてください

そんなことを心から願うほどに

今でもあなたはわたしの光

 

自分が思うこと

肯定できないわたしは

あの感情抱く度に

息ができない

あんなに側に思えた

仄かな物は誤解

だけど立ち止まれない

"零を一にしたい"

 

あの日の悲しみさえあの日の悔しささえ

その全てを愛したいあなたとともに

 胸に残り離れない酸っぱい蜜柑の匂い

止まない雨はないんだって歌いたい

キラキラと輝くこの海のように

今でもあなたはわたしの光

高橋優の音楽に魅了されました

こんちか!

 

f:id:chikanzya:20190209213651j:image

 

リアルタイムシンガーソングライターと言われる、高橋優さん。

 

職場で偶然聴いた「ありがとう」から彼の音楽を聴くようになりました。

 

これから度々当ブログで関連記事を書くことになるかと思います。

 

ではでは👓

Believe againは例えるならばアイドル界の茂野吾郎である 【フル感想】

f:id:chikanzya:20190205144656j:image

 

最初っからフルパワーで、尻上がりに調子を上げてくる。

 

茂野吾郎としか言いようがない。

 

 

(今回の記事、ツイートでいいのでは...)