海岸通りで待ってるよ。

友情のシーサイド

斉藤朱夏フリーライブに行ってきました

f:id:chikanzya:20190816230704j:image

 

お台場にきました

 

やはりデカイ。カッコイイ。

股間部分から水が滴っていたのは見なかったことにするぞ。

 

ボーカロイドが好きだったころ、Zepp東京やダイバーシティにお世話になっていたので懐かしい気持ちでした(;_;)

 


f:id:chikanzya:20190817062748j:image

 

自由の女神を見たり、

 

「ここ水没したらry」みたいな天気の子トークを友達としたり(?)

 

お茶したりしながら時を待ちました。

余談なんですが、フードコートにイン◯タ映え間違いなしのわたあめとかあって笑ったんですけど、私はオタクなので無難にクレープ食べてました。

https://enfant.living.jp/enfant_mate/mate2_019/mate_outing/690738/

↑参考記事

 

 

時。そう、


f:id:chikanzya:20190816231736j:image

 

シュカシューのフリーライブですね!


f:id:chikanzya:20190817063457j:image

 

へへとか言われるとサラリーマン渡辺を思い出しちゃう。

 

この8401というタイトルは、彼女が産まれてからの日数と、アーティストデビュー日からきているそうですよ。私は勿論気付いていました(大嘘)

 

 

私の推し曲はことばの魔法。

 

残念ながらソレは披露されませんでしたが、「あと1メートル」「くつひも」のまっすぐな歌声に心惹かれました!

個人的に彼女の歌はすごく気持ちが伝わってくると思っていて。それはAqoursを飛び出しても同じでした。力強さがあるんですよね。

 

「あと1メートル」は元々歌詞が良いなと思っていたのですが、生声聴かされると更に響きます。

"一人が寂しいのは一人じゃない証拠だよ"

"別れが寂しいのは隣にいた証拠だよ"

 

「くつひも」ではシュカシューの音域の広さに驚かされました。この歌は低音から高音まで幅広くて、特にサビでは裏声含むハイトーンが頻発するのですが、見事に歌いこなしていました。

…あの環境でしっかり歌いきるって、努力の賜物だなぁって。現地にいた方ならわかると思うんですが、ちょっと、厄介なお方がいたんですよね(笑)リズムとか取りづらかったはずなのに、流石でした。

 

無銭故に披露された歌は2つだけで、もう少し歌ってほしい気持ちはありましたが、とても楽しい時間になりました!

 

 

斉藤朱夏さん、ありがとうございました。&誕生日おめでとうございますm(__)m

 

サプライズで涙ぐんでいる姿が印象的でした。


f:id:chikanzya:20190817070021j:image

 

衣装可愛かったです。。。

 

今日を忘れず、靴紐を結んで職場にいこうと思います(悲しい)

 

ではでは

斉藤朱夏1stアルバム「くつひも」を聴いてみた

7月12日。


f:id:chikanzya:20190815185952j:image

 

渡辺曜ちゃんの中の人、しゅかしゅーこと斉藤朱夏さんのフリーライブの開催が発表されました。

 

私「タダ」

 

しゅかしゅーは好きですが、お金を払って個人活動を追うほどではない私にとってこれはとても心踊るものでした。

 

私はすぐに行くことを決めました。

フリラっていいですよね。新しい世界への入り口かもしれない場所へ、ノーコストで行ける。ありがたすぎる試みです。(フリラ行ったことない)

 

…で、せっかく行くのだからとLINE MUSICで曲を聴いてみました。 

 

いい曲じゃねーか!

 

お金を払って個人活動を追うほどではないとか言っていたのに、アルバム買うことになりそうです(

 

とりあえず、明日が楽しみです!

 

台風で行けない可能性がなきにしもあらずですが(涙)

 

 

https://youtu.be/9SC7Me8NMhk

 

 

 

 

 

自分のハンネ失敗だったかもしれない

ユガルガンってなんだろう

 

なんだこの名前。

 

一応、由来はあるんですけど…失敗した感があります。

 

まず音の響きが汚い。

「ゆ」という、口をすぼめて発声するいわば静かな音から始まるのに続く言葉が全て荒々しい。そりゃ汚くなるよ。

半値元のポケモン名「ルガルガン」はシャープな「る」という音から始まるから綺麗な響きなんだと思います。

 

次に、怪しい。

個人的に、可愛げがあったり親しみやすさがある半値は良いなと感じるんです。

例えば、今ネット上で大人気のマルチクリエイターまふまふ。可愛い。名前だけで小動物感があります。私は昔から彼の歌を聴いているのですが、実際に彼はかわいいキャラとして活動しています。

しかし、ユガルガンは見ての通り全く可愛くないし、親しみやすさもありません。ただただ怪しい。どうしてこんなことに…

ちなみに、「まふまふみたいにひらがなにしたら親しみやすさが生まれるんじゃないか!?」と考えたことがあったのですが…

 

ゆがるがん

 

(´;ω;`)

媚び媚びで気持ち悪いです。

にしきんにくまきは気に入っているんですけどね……

 

そして最後。

名乗りにくい。

もっと短い名前にすりゃよかった。

オフ会の類いはやらないのでいいんですけど…

 

ではでは

誕生日なので2×歳に書いた記事を振り返ってみた

千歌ちゃんとハノケチェンの間が誕生日、私です。昔は誕生日が来るのが待ち遠しくて仕方なかったものですが、今はただただ歳を取りたくない。いや本当に。

周りからオッサンとして扱われる日もそう遠くないと思うと嫌になりますね。どうして人は歳をとるんだろう。

 

さて、今日はせっかくなんでね、これまで自分が書いてきた記事の振り返りをしてみようかなと思います。基本的に黒歴史ではあるんですが、個人的に気に入っている記事もあるのです(_ _).。o○

読み返すと若干ですが成長感じますし頑張って続けてきてよかったなって。

 

目次

 

 

Apours WAVE

chikanzya.hatenablog.com

千歌ちゃんバク転習得回の感想です。

自身の思いを綴りつつ、ネタをこれでもかと盛った記事になっています。ブログを始めたきっかけの一つがけだまメモだからね。チカたないね。

フォロワーさんが笑ってくれたのが嬉しかった。

ダイヤさん回〜ここまでが非常によかったのでこれ以降の感想も書いていこうと執筆当時は思っていたんですが...うん()

 

漢の料理

chikanzya.hatenablog.com

これ以降、みかんを加熱したことは一度もありません。

 

高海千歌生誕祭記事

chikanzya.hatenablog.com

バルーンリリースはあったかい時間でした。

カサゴは痛かった。

 

深海水族館にやっと行けたよ。

chikanzya.hatenablog.com

一人水族館、しちゃいましたねぇ......()

私、変な生き物大好きなんですよ。爬虫類カフェとかいきましたし。記事書いたけどさすがに写真がやばくないか?と思って非公開に...

 

高橋優

chikanzya.hatenablog.com

優さんを知ったのはこの頃か...

今では尊敬する存在です。ライブが本当に楽しみです。

出会えてよかったと心から言える 人が少しずつ増えてく

 

Mikan

chikanzya.hatenablog.com

一番気に入っている記事。これを書き終わった時自分は天才なんじゃないかと思った(米津玄師がすごいだけ

 

実はマリーも好き

chikanzya.hatenablog.com

文がキメェ。ノッてる。

 

小畑健展に行ってきた

chikanzya.hatenablog.com

神。(小畑健展が)

 

高海千歌生誕祭記事2

chikanzya.hatenablog.com

来年も更新できていたらいいな。

 

 

以上!

 

2×歳も、更に面白い記事をかけるように頑張ります。

これからもゆるりと更新していきますのでよかったら読んでください。

 

ではでは。ユガルガンでした。

高海千歌生誕祭記事2

f:id:chikanzya:20190802001400j:image

 

千歌ちゃん誕生日おめでとう!!!

 

今年もこうしてお祝いをできることを嬉しく思います。

 

去年は

chikanzya.hatenablog.com

安田屋旅館さん(高海家のモデル)が企画して下さったバルーンリリースに参加した訳なんですけれども、今年も行きました!

ただ、今回の目的はこっち。

 

f:id:chikanzya:20190801144744j:image

 

そう、人文字企画。

安田屋旅館様、毎年素敵な企画をしてくださりありがとうございます。

 

みかん…オレンジ系の服を持っていなかったので弟からユニット対抗ツアーTシャツ(シャロン)をレンタルして出陣。沼津でオタクグッズを着用している人は決して珍しくないのですが、いざ自分が着るとちょっと恥ずかしかったです。

 

現場では炎天下ゆえに疲れた表情を見せている人もいましたが、「うちわ使ってください」等とまわりを気遣える方がいて良いなと。私もそういう場面に直面したら助けられる人でありたいと思いました。

沼津で働いていると少なからず素行がよろしくないラブライバーも見てしまうんですよ。でも、今回の千歌バースデーイベントはとても居心地がよかったです。旅館の皆様も変わらず賑やかで最高でした(笑)参加された方、お疲れ様でした&ありがとうございました。

 

 

安田屋旅館さんには千歌ちゃんの痛車もありましたよ。


f:id:chikanzya:20190801151110j:image


f:id:chikanzya:20190801151149j:image


f:id:chikanzya:20190802001006j:image


f:id:chikanzya:20190802001017j:image

 

ミラウェ、WBとは…素晴らしきチョイス。

 


f:id:chikanzya:20190802001130j:image

 

その後はぎゅうぎゅう詰めのバスに乗ってグランマさんへ。みかんとヨーグルトのムースが優しい甘さで美味しかったです。松月さんも然りですが、甘いものってよいですよね…。

旅館付近脱出するの早くない?と思われるかもですがぼっちにみとしーやマリンパークはきついです。(また言ってる)

 

帰宅後は下手ながらイラストを描いたり(詳しくは私のTwitterへ。鍵だけど)、サンシャイン楽曲を聴いたり、スクフェスしたり。

 そう、スクフェス。石を頑張ってかき集めたんですよ。これまでのサボりを挽回するかのように…


f:id:chikanzya:20190802001704j:image

 

開幕これだったときはどーしようかと思いましたが、


f:id:chikanzya:20190802001742j:image

 

追加で40確保し無事に当たり!千歌ちゃん、こんなオタクのところに来てくれてありがとう。次はシャボン玉来てね

 

 というわけで、お祝い記事でした。

現地で、ネット上で、「千歌ちゃんが好き」という思いにたくさん触れることができて幸せでした。

来年も、おんなじようにお祝いができたらいいな。

 

素敵な一年になりますように🍊🍊🍊

 

おまけ


f:id:chikanzya:20190802005925j:image

 

今まで自分が考えた短歌で一番お気に入り

愛のチカラです

チカだけに

なんつって……

【ヒカルの碁】小畑健展に行ってきた!【デスノート】

お久し振りです。 

早速ですが、"小畑健展"に行ってきました!

 

私は何をかくそう"DEATH NOTE""ヒカルの碁""バクマン。"の大ファン。特にデスノートへの思い入れは強く、コロコロコミックしか知らなかった私を少年漫画の世界に引き込んだ作品は紛れもなくコレです。情報解禁当初から、「これはいかねば!」と思っていましたw

 

小畑健展は東京千代田区の3331 Art Chiyodaにて開催されていました。久しぶりにUDXでも眺めていくか、ということで秋葉原から向かうことに。歩いて10分程度の予定でしたが、割とすんなり辿り着いてほくほく。


f:id:chikanzya:20190721183901j:image

入口の看板を見るだけで期待が高まりました。美麗、という言葉がここまでしっくりくる絵はそうそうありません。

 

入場して最初に目に飛び込んできたのは"ヒカルの碁"の世界。掲載順に生原稿がずらりと展示されていました。

「スッゲーッ!!」

思わず叫びそうになる美しいイラストの数々。単行本で何度もみた1ページではあるのですが、うっすらと見える青シャー(下書き)や細かく貼られているスクリーントーンを見ると「本当に人の手で描かれたものなんだ…」と実感できて、圧倒されずにはいられませんでした(そりゃ人の手で描いてるに決まってるんですがw)

嬉しかったのが、1巻のイラストから順番に展示されていたこと。ヒカ碁を読んだことがある方ならわかると思うのですが、この作品はヒカルの成長に比例して絵柄がリアルに変わっていくんですよ。思う存分比較ができて楽しかったです。


f:id:chikanzya:20190721185454j:image

 

(成長したヒカル、イケメンすぎるんだよな……)

 

 

ヒカ碁エリアを抜けると大本命デスノートワールド。ここでは"新世界"とでも呼びましょうか。

 

デスノートは人物の書き込みは勿論、背景や機械、小物の作画が素晴らしいなと改めて思いました。これを週刊誌でやっていたのだからヤバイ。"小畑健インタビュー"を読むと、小畑さんはこういう路線が得意なのだとわかります。

本作品を語るにあたって切っても切り離せない「死亡シーン」や「死神デザイン」も個別にまとめられていました。死亡シーンは"あやつり左近"をはじめとする別作品と比較できるように作られており、一口に死といっても様々な見せ方があるんだなと感心。(デスノートは出血等のグロテスクな描写が殆どないから子供の頃の自分でも読み進められたんだな、と実感)死神のデザインは…もう小畑さんのクリーチャーセンス(?)に惚れ惚れするしかできませんでしたw


f:id:chikanzya:20190721191215j:image

 

間違いなく気持ち悪いのに、どこか愛嬌があるんですよね…(この辺で引いてある線より前に出ないで下さい!と注意される。本当すみません……)

 

他にも、Lの死亡シーンや月の最期など、当時痛いほど目に焼き付けた名シーンを生原稿で再び見ることができて感無量でした。新世界最高!神!!!

 

続いてバクマン。

 

デスノートと比べるとデフォルメな絵柄でまとまっており、大きく作画を崩したギャグシーンも多い本作。(ヒカ碁の逆で、段々とデフォルメが効いた絵になっていく)小畑さんの引き出しの多さには驚かされます。"PCP"をはじめとする劇中作もじっくり見ることができて面白かったです。

ただ、やはり自分はデスノートの絵柄が断トツで好きなので、バクマン。ゾーンはわりとざっくり見て終わりましたw

 

最後に、ジャンプSQ作品"プラチナエンド"コーナーへ。

前述3作品程知名度がないであろう作品ですが、はっきり言います。一番すごいのはこのコーナーでしたこれから行かれる方は時間をたっぷり取り、このコーナーを隅から隅まで見るべきだと思います。(私は諸事情で若干駆け足になってしまいました)

というのも、壁一面にラフ絵、下書き、ペン入れ状態絵、完成イラストがズラリと並んでいるのです!こうやって作品が産み出されているんだ、というのを肌で感じることができること間違いなし。

…もう一度行きたいぜ。

 

ひととおり展示作品を観賞したあとは物販コーナーへ。あまりお金を使うわけにもいかなかったのでデスノートのクリアファイルだけ購入しました。デスノート型スマホケースが欲しかったなあ。

ちょっと笑ってしまったのが、小畑健キャラTシャツ。ヒカ碁Tシャツはまだしも、月が逝くシーンのTシャツっておい。しかもレジ店員さんの殆どが月死亡Tシャツ着用だったので腹筋が破壊しかけました。ズルすぎるだろ…月何回死ぬんだ… 


f:id:chikanzya:20190721194131j:image

 

真面目に漫画読んでると複雑な気持ちになるシーンなんですけどね…MAD動画等の影響で1シーン切り取られると駄目ですねw

 

…はい、というわけで、小畑健展の記事でした!すごく充実した時間を過ごせたので、ちょっとでも興味がある方は是非足を運んでみてください。

ではでは。沼津にはない日高屋でお腹を満たしたユガルガンでした。

 

https://nevercomplete.jp/

 

 

 

5thで聴きたいとある歌について語る【ラブライブ!サンシャイン!!】

もうすぐ5thライブですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

お疲れ様です、ユガルガンです。久しぶりにラブライブの歌について書きたくなりブログを開きました。

 

さて、僕は以前

Aqours5thLIVEのセトリを予想してみたよ。 - 海岸通りで待ってるよ。

という記事を書いたことがあるのですが、ここには載っていないけど是非現地で聴きたい曲があります。

 

それは、Aqoursとしてはじめて人前に立って歌われた曲。

実力不足を突き付けられ、埋もれてしまった曲。

Aqoursが、高海千歌が変わるきっかけを作った曲。

 

f:id:chikanzya:20190605071341j:plain

 

夢で夜空を照らしたい、です。

 

なぜかと言いますと、劇場版挿入歌として登場した...

 

f:id:chikanzya:20190605070426j:plain

 

Next SPARKLING!!の存在が大きく関係しています。

私は、Next SPARKLING!!が今の彼女達だからこそ歌える"夢で夜空を照らしたい"のリメイクソングだと思わずにはいられないのです。

この両者が混在するセットリストに触れることで、Aqoursが歩んできた軌跡を肌で感じたい。

でもなー。多分無理なんだよなー。枠が絶対に足りない...。

 

ちなみに、ネクスパが夢夜のリメイクだと感じた理由は幾つかあるのですが...

 

 

消えない、消えない。消えないのは今まで自分を育てた奇跡。

消さない、消さない。消さないように...

ここから始まろう。次は飛び出そう。

 

ひとつひとつの思い出たちが、大事なんだ。

ずっと綺麗な僕らの宝物だよ。

 

忘れない、忘れない。夢見ること。

明日は、今日より夢に近いはずだよ。

 

 

雰囲気こそ違いますが、曲の内容が「過去を愛して、未来に進む」と共通しているんです。そして、並べるとわかりやすいのですが歌詞の構成もよく似ています。どちらも「伝えたい言葉を繰り返し発するもの」になっています。畑さんは意図的に両者を重ねたんじゃないかなと思います。

最も、劇中で作詞を行った千歌ちゃんは、映画を観ればわかるとおり計算じみたことは何も考えていないので本当に"偶然原点回帰した"印象。

 歌うメンバーが6人という点も地味ながら共通していますね。夢夜にはリズム感とダンスも、歌唱力も、華やかさと存在感もなかったんだな...


f:id:chikanzya:20190605084105j:image

 

「ネクスパは夢夜のリメイク」というのは僕の勝手な解釈にすぎません。ですが...

 

かつて0の烙印を押された曲が形を変えて、新たなAqoursのはじまりを告げている。

 

そう思えば、素敵じゃない?

 

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

chikanzya.hatenablog.com

 こちらは宣伝。

【スクフェス】ステップアップ勧誘をやってみた【二年生】

ユガルガンです。

笑顔の千歌ちゃんが欲しく、ステップアップ勧誘を実行しました。

 

f:id:chikanzya:20190525191935j:imagef:id:chikanzya:20190525191944j:imagef:id:chikanzya:20190525191951j:image
f:id:chikanzya:20190525191957j:image

排出率3倍……?

無慈悲。あまりにも無慈悲。

ここに狙いを定めて課金したのに...いや一応ニッコニコの千歌ちゃんきてるけどそうじゃない。

 

仕方ないので補助チケットでSR以上確定勧誘。

 さすがにこっちはそれなりのくるデッショ?


f:id:chikanzya:20190525192543j:image

 

不幸だ。

 

つらい。

  

ネタにしないとやっていけないのでスターください(?)

 

はあ~。

 

ではでは、ユガルガンでした。

 

 

 

【ラブライブ!サンシャイン!!】Aqours5thLIVEのセトリを予想してみた。【5th LIVE】

お久しぶりです。ユガルガンです。

元号が変わるまで秒読みですが皆さま如何お過ごしですか。変わったところで何かが変わる訳ではなさそうですが


f:id:chikanzya:20190425230030j:image

 

 

Aqours 5th LIVEが近付いてきているので、当日のセットリストを予想してみました。こういうの、すごく好きなんですよ。

曲数についてですが、4th LIVEのセトリがアンコールを含めて22曲だったので、それに習ってみました。調べてみたら3rdツアーラストも22曲だったのでギリギリのラインがここなのかもしれません。数えた時、9人とはいえかなりの長時間ライブなんだよなぁと改めて思いました。やはりすごいですね。

 

それではどうぞ!

自身の願望を取り入れつつも、当てにいってます。

 

1.未来の僕らは知ってるよ

最初の一曲。会場のボルテージを高めるのにOP曲ほど適したものはないでしょう。

「僕らの走ってきた道は...」からのライブスタートも魅力的ですが、映画曲は映画曲で揃えてくると予想。

2.恋になりたいAQUARIUM

3.HAPPY PARTY TRAIN

シングル曲二つを選択。新規ファン含め「誰でもわかる定番曲」は間違いなくセトリに含まれますが、今回は序盤にそれがくると予想します。

~学年パート~

4.Waku-Waku-Week!

5.ハジマリロード

6.決めたよHand in Hand

7.Marine Border Parasol

8.予測不可能Driving!

「ハジマリロード」らは評価が非常に高い印象を受け、ライブ映えもしそうなので入ってくると思います。というかどう聴いてもライブで歌うことを意識している

パラソルで癒されたいです。仲良し二年生いいゾ〜。

~ユニットパート~

9.サクラバイバイ

10.卒業ですね

11.Guilty!?Farewell party

今やユニットごとにファンの総称がある時代。需要も新曲もある以上、ユニットパートはあるでしょう。いや、あってくれ。私はサクラバイバイが好きなんだ。

~映画パート~

12.僕らの走ってきた道は…

13.逃走迷走メビウスループ

14.Hop? Stop? Nonstop!

15.Believe again

16.Brightest Melody

17.キセキヒカル

18.Next SPARKLING!!

説明不要、劇場版で披露された名曲の数々。

~encore~

19.青空Jumping Heart

アンコールといえば一期OP。そゆとこあるよネ〜〜〜。

~Saint Snow登場~

20.Awaken the power

21.Over The Next Rainbow

公開ゲストと化した道産子アイドルの二人が一曲で帰るワケがないですね(((

22.勇気はどこに?君の胸に!

11人ver。月ちゃんワンちゃん付いてくる...❤️❤️❤️(こない)

 

…如何でしょうか。超楽しそうなパターンだろこれぇ。

 個人的には順番含めてかなり現実的な選曲なんじゃないかなと思っています。

というか、皆近いセトリを思い浮かべるのではないでしょうか…?

 

"遊び"を入れる隙が無いから...

 

外せる曲が無いんですよ…サクラバイバイetc...を入れる人と入れない人で分かれるくらいでしょうか?

大好きなWATER BLUE NEW WORLDも聴きたいのはやまやまですが、Brightest Melodyがある以上ちょっと難しいと思います。

 違うとしたら1~3。"君のこころは輝いてるかい?"あたりが来るかもしれません。ただ、4thと被ってしまうので個人的にはみら僕を推します。

 ちなみに、なんで一年生、二年生の楽曲が二つなのかというと三年生がメビウスループを持っているからです。

 どれだけヒットするか当日が楽しみです。まあ何来ても楽しめる自信ありますけどね!

 

ではでは。

 

 

余談。

学年曲、最初は"Hand in Hand"ではなく"空も心も晴れるから"にしていました。

ですが、よしまるびぃがわちゃわちゃした空気を作ってくれていて更に後ろには予測不可能な三年生が控えている。となれば元気な歌の方が自然だなと思い変更しました。

空も心も晴れるから、は9人の歌になった感じがありますし。僕は3人verの方が好きですが。アニメの展開がちょっとね...

【祝】西木野真姫聖誕祭記事【ラブライブ!】

f:id:chikanzya:20190421094405j:image

まきちゃん誕生日おめでとう!

 

やはりそわそわしていたのか、寝ていていいのに早い時間に起床しました。

まだ誰も起きていなくて、音楽を聴くのにはもってこいだったので"真姫ソロ3"を聴きました。

 

 久しぶりに西木野真姫の音に触れた

 

何度も聴いた懐かしい歌声。

ソロライブ3は収録曲が多いので、彼女の歌声の変化がよくわかって楽しいんですよ。

μ'sのメンバーと出会って、いろいろな経験をして、成長したんだなと思うと胸が熱くなります。"冬がくれた予感"が大きなターニングポイントになっているなって思います。ニコちゃんに色々教わったのかもしれない。流石にこね個人的に好みなのは"夏、おわらないで"辺りまでの声なんですが()

 μ's、BiBi楽曲はやっぱりいい曲ばっかりだなと改めて思いました。あと、ラブレスはまきちゃんの中の人ことPileさんのソロライブでの生バンドを思い出して熱いものがあります。

 

休憩時間に流れでソロライブ2も聴いちゃいました。今はスマホですぐに流せちゃうから便利。ラブライブにはまった本当に最初の頃購入した思い入れのあるCDです。最終的にはPile3rd、4thアルバムも聴いていました((

 

 

ラブライブの短歌

 

渡辺曜聖誕祭で知ったんですが、Twitterにて #ラブライブ短歌 というものがひっそり流行っているんですね。みんなすごく言葉のチョイスが上手くてすごいなと思わされますが、何より愛に溢れているのが温かい。タグ検索して漁ってました(ラブライブ!シリーズが大好きだという人は是非詠んでください、ラブライブ短歌。見に行くので笑

ちなみに私ユガルガンもツイートしました!ぜひ見てください。感想いただけたら喜びます。

 スクフェス

ぷちぐる消滅でやる気皆無だった男が石を貯めていたかというと答えはNo。ごめん…………まあまきちゃんのレアは大体持ってるからうん………。

 

真姫絵
f:id:chikanzya:20190419214010j:image

ざっくりとですけど、お絵かきもしてみたり。まきちゃんは顔のパーツが個性的なので描きやすいんですよ。(ちかっちが尋常ではないレベルで書きにくいだけである)

 

おわり。

平日だったこともあり、大したことは出来ませんでしたが、ラブライバーさんの愛をたくさん感じられて良い1日でした!来年も、変わらずお祝いできたらいいなと思います。

ではでは。ユガルガンでした。

 

余談

千歌っちの誕生日をお祝いしたときの記事はこちら!

chikanzya.hatenablog.com

 


f:id:chikanzya:20190421094817j:image


f:id:chikanzya:20190421094850j:image

 

【黒歴史】ポケモン×ラブライブでSSにチャレンジ!【生成】

はじめに

電車の中で書きました(何してるんだ?)

知っている人は知っていると思いますが、私ユガルガンはラブライバーであり、ポケモン・トレーナーです。

何か書きたいなと思い、この二つを使ったSSを書いてみました。よろしければどうぞ。

 

一年生編

 

善子「さあやるわよ」

 

ルビィ「ぽ、ポケモン」

 

花丸「善子ちゃん、唐突すぎるよ…ポケモン廃人だったなんて…」

 

善子「何言ってるの、フォトセッションの撮影の時もやっていたでしょう?あと私はヨハネよ」


f:id:chikanzya:20190418194136j:image

 

ルビィ「あれポケモンだったんだ」

 

善子「なかなかシンクロしなくてリセットの嵐よ。意地っ張りなカイオーガとか勘弁してほしいわよね」

 

花丸「まさかのウルトラ勢。未来ずら」

 

ルビィ「あー、だから画面暗いんだ……」

 

花丸「でも善子ちゃん、辛いというわりにはすごくいい笑顔じゃない?」

 

善子「ちょうど色違いが来たのよ」

 

花丸「ご、豪運ずら。いつもの善子ちゃんはどこにいっちゃったの」

 

善子「あのあと確認したらその子も意地っ張りだったけどね」

 

花丸「不幸ずら。安定の善子ちゃんだったずら」

 

善子「ずら丸はシングル専門なの?」

 

花丸「トリプルバトルずら」

 

ルビィ「過去だね…」

 

花丸「絶望ずら」

 

善子「ごめん…」

 

 

二年生編

 

 

----普通の私の日常に、突然訪れた、奇跡。

 


f:id:chikanzya:20190418193822j:image

 

千歌「奇跡だよ!!」

 

曜「普通でよかったんじゃないかな…」

 

梨子「本当…変な人……」

 

 

三年生編


f:id:chikanzya:20190418200924j:image

 

鞠莉「ぷっ。あははは!!これ何度見てもおなか痛い!違和感なさすぎデース」

 

果南「海の冒険なら任せてよ!」

 

ダイヤ「ちょっと鞠莉さん、いくらゲームとはいえ、勝手に人の名前を使うなんてぶっぶーですわ」

 

鞠莉「え~~~?果南以外のニックネィムはしっくり来ないよ~~」

 

ダイヤ「ま、まあそれは一理ありますけど…」

 

果南「いいっていいって。面白いじゃん」

 

ダイヤ「ええ…」

 

鞠莉「あ、大きな岩」


f:id:chikanzya:20190418201004j:image

 

ダイヤ「ふむ、果南さんしか怪力を覚えられませんわね」

 

鞠莉「amazing!さすがのマッスルボデー!」

 

ダイヤ「わ、私はそういう意味で言ったわけでは…ぷっ」

 

果南「岩を押して動かせる!」ムキムキッ

 

ダイヤ「あなたが乗っちゃ駄目でしょう…腕を見せつけないでください…ぷっ……くくく……」

 

 

 

---お堅くいようと思っても、この二人が相手じゃ敵いませんわね。

---卒業しても、こうやって下らない話ができますように。

 

おわり

【祝】渡辺曜聖誕祭記事【ヨーソロー】

はじめに

 

曜ちゃん誕生日おめでとう!

 
f:id:chikanzya:20190417173152j:image

 

今日1日ブルドッグのアイコンを捨て、この画像をTwitterアイコンにしてましたユガルガンです。今回は、せっかく曜ちゃんの誕生日なので、彼女の存在を知ってからのこれまでを振り返ってみました。

 

渡辺曜キャラクターデザイン公開

 

カヨチンだ…カヨチン2Pカラー……

うん、この頃はμ'sのことしか考えていなかったので全然気にしていなかったです()

 

渡辺曜スク水イラスト公開


f:id:chikanzya:20190417173126j:image

これです。ラブライバーなら知らない人はいないであろう、曜ちゃんに「スク水キャラ」という属性を与えたイラスト。ちょっと興味をもちました。男なんてそんなもんです。(くそ

 

アニメ公開

 

私はこの時期、重いμ'sロスでしたが、物語が進むにつれサンシャインも面白いのでは?と思うように。(転機はくやしくないの?です)ただ、渡辺曜というキャラクターにそこまで意識がいってはいませんでした。あの回までは…!

 
f:id:chikanzya:20190417174329j:image

 

そう。友情ヨーソローです。

 

感動のあまりTwitterアイコンを眼鏡曜ちゃんにしてしまったのはいい思い出です。


f:id:chikanzya:20190417174524j:image

 

これでした(爆)

メガネ曜ちゃん、本当にかわいいな………

 


f:id:chikanzya:20190417174842j:image

 

^ 〜

 

斉藤朱夏さんの存在を知る

こんな感じで曜ちゃん含む「Aqours」キャラクターに少しずつ愛着がわいてきたのですが、声優さんには興味が持てずにいました。それほどμ'sロスは重かったのです。しかし...

 「ゴーバスターズの人がいるよ!」

 とか

 「"小さきもの"のカバーしてるすごい歌が上手い人がいるよ!」

 などの言葉を受け、コーレス動画を観てみることに。

 

斉藤さん「思いきって、アイドルの海に飛び込んだら、君に会えて、幸せ!」

私「渡辺曜がいる………」

斉藤さん渡辺「全速前進?」

私「ヨーソロー!!!」

 

「渡辺曜ってこういうキャラクターなんだ!」ってすぐに掴めるくらい、斉藤さんはキャラクターとシンクロしていました。あっこれはμ'sではないけれど、ちゃんとラブライブだ!と思いました。

気付いたら1stライブBDを購入しており、Aqoursの音に多く触れるように。(弟がCDを全て購入していたのも大きかった)振り返ってみると、私は今でこそ高海千歌推しですがキャストに興味を持ったきっかけは斉藤さんだったかもしれません。

ちなみに、Aqoursの音に触れまくった結果μ'sロスが治りました

 

"近未来ハッピーエンド"を聴く

このあたりで、曜ちゃんはAqours屈指のイケメンボイス(個人的意見)だと気付き、楽曲を聞くたびに曜ソロパートを気にするようになります。ロングトーンの力強さが堪りません。そして何より、

 

渡辺「告白ゥ~」

俺「お前そこ裏声使わないのか好き」

 

"レアな沼津をめしあがれ(ドラマCD)"を聴く

 本編とはうってかわって、全力で千歌をめんどくさがる曜に吹きました。CYaRon!がすごく好きになっていきます。

 

アニメ二期公開

一期ほど見せ場がなかったですが、要所要所の千歌ちゃんを想う台詞が温かかったです。


f:id:chikanzya:20190417182115j:image

 

外せない名シーンはやっぱりここですかね。あと、「ココダヨー」も好き(伝われ)

 

スクフェスで異様に曜ちゃんに恵まれる


f:id:chikanzya:20190417181505j:image

 

渡辺曜の話をするとき絶対にネタにするんですが...((

BDジャケ渡辺×2バレンタイン渡辺ときて、WBNW渡辺。さすがに惚れてしまい、千歌、マリーに続く推しキャラになってしまいました。続くというか、マイコゥと同率2位と言って良いと思います(笑)

chikanzya.hatenablog.co

マリーの話↑

 

Beginner's Sailingを聴く

好きすぎてそればっかり聴いていたら「本当は渡辺推しなんだろ~」と弟にからかわれるようになってしまいました。

 

サラリーマン渡辺と出会う 

自分の中の"渡辺曜"のイメージが若干変わってしまった。クエ...恐ろしい子!!!

彼には幸せになってほしい。

 

映画公開


f:id:chikanzya:20190417183055j:image

 

ここにきて、曜ちゃんと関係のある新キャラの登場。この子がまた可愛くてな…たまらん…くぅ………

映画の曜ちゃんといえば、梨子と本当に仲良くなったんだなあと思わせる描写が多くてよかったですね。「照れることないじゃない」のくだりとか「制服ー!!」のくだりとか。

冷静に考えると、梨子って二回も曜の命を救ってるんですよね()

 

 

おしまい

何故夢の中で逢田梨香子さんとエンカウントするのか考える

I can hear my heart bell…

どうしたっていうの

胸のベルが鳴る………

 

 

なーぜー。

 

こんにちはユガルガンです。

 


f:id:chikanzya:20190409234446j:image

なぜ夢に逢田さんが出てくるのでしょうか...?

 
f:id:chikanzya:20190409085710j:image

 

逢田梨香子さん。周知ご存知桜内。

記憶に残っている範囲では他のAqoursメンバーはキャラ、声優共に一度も出てきたことがないんですよ...。好きなアニメの声優さんが夢に出てくるのはとても嬉しいのですが、疑問が一つ。

何故彼女なのでしょうか?

勿論逢田さんのことは好きですが、

 

・推しているキャラはみかん(Aqours)と姉様(聖雪)である

・推している中の人は伊波さんとしゅかしゅーとあいにゃである(ただ9人そこまで大きな差はない。)

・別にあいださんの個人活動を追っているわけではない

・まるごとりかこはハンバーグの回しか観ていない

 

と、これといって彼女だけが夢に出てくる理由がないんですよね。

もしや、彼女が自分と同じB'zファンだからシンパシーを感じて………!?


f:id:chikanzya:20190409091644j:image

 

いやでも私、残念ながらそこまで詳しいわけではないんですよね…これはちょっと違う気がします。

 

やはり、彼女が脳裏に焼き付く何かがあったのだと思います。

 
f:id:chikanzya:20190409092142j:image

 

………!

 

これか……………?

 

これだな!!!

 

いやあすっきりですね。それでは!

 

 

それでは!ではない

 

なんかただでさえ少ない読者さんが消えてしまいそうなので、漢の本能で彼女が出てきたわけではないという根拠を後付けで探していきたいと思います

 

まず、りきゃこのグラビア活動が始まったのは随分前であるということ


f:id:chikanzya:20190409093043j:image

 

この画像が初公開されたときは、驚きのあまり「りきゃここれマジ?」って話を友達とLINEで話しましたが(中学生か...?)特に夢を見てはいません。

 

そもそも、

 

過去にPileさんの個人活動を追っていた経験があるユガルガンは、声優さんが唐突に脱ぐことに抵抗がありますからね。

 

これではまるでパイちゃんが唐突に脱ぐ人みたいでいけませんね嘘はついてない

chikanzya.hatenablog.com

 ↑Pile関連記事

 

 

そして、次の理由

 

性的な内容の夢は観ていないの

 

具体的な内容はあやふやなんですけど、二回とも普通に仲良く話していただけの夢なんですよね。

 

 

Q「それ、りきゃこじゃないのでは?」

A「!?」

 

!!!

 

 

Q「ていうか、内容があやふやならだった説すらあるのでは?」

A「!!!?」

 

!!!?

 

 

【結論】たぶん逢田さんじゃないんだと思う(下手すると男)

実はマリーも好き。(まさかの追記)

変に目が冴えて眠れないのでどうでもいい記事です。

 

私ユガルガンはちかっち推しなのですが実は同じくらいまりちゃんが好きなのです。知ってましたか??w

 

(そもそもサンシャインに興味を持ったきっかけのひとつに"遊覧船でどこまでも"のマイコゥと、まりちゃんの歌の引き出しの多さがありますからね。ギルティナイトのまりちゃんびびるでしょ。初見時。)

 

まりちゃんの魅力はおもしろいお姉さんキャラってところ。楽しい歳上女性大好きなんですよ。(歳上ではない)まりちゃんにイジられたい。現実にまりちゃんがいたら、俺は確実に恋に落ちます。うん。

 

あと、笑顔がかわいい。笑顔がかわいい女性は正義だ。


f:id:chikanzya:20190407032350j:image

 

映画のやつ。あまりにも可愛い。


f:id:chikanzya:20190407032440j:image

 

たまらん…くう…

 


f:id:chikanzya:20190407032622j:image

 

こんなん反則やろ………あざとすぎる…………これ当たったとき嬉しすぎてソッコーシール覚醒させましたからね………(ついさっき、同じのが当たってスロットが空いた。だからこんな記事を書いているのだ!)

どうしても、胸に目がいっちゃいますね…………ふう……………

 

失礼。遂"漢"が姿をあらわしてしまいました。

 

まあそんなこんなで笑っているまりちゃんは最強なので、はっちゃけまくってるドラマCD時空が特に好きだったりします。マイコゥと"戦場なメリークリスマス"は傑作。"団結!私たちのサバイバル!"で「ダーーイーーヤーー!!!」って大声で呼ぶとこもかわいい。いやさ…まりちゃん基本キャラ作ってるじゃないですか。時々出す素がめっちゃ好きなんですよ。あと、二期BD全巻購入特典のドラマCDはエロかった…………ふうう。

 

アニメだと、海でダイヤさんからかってるとことか(一期)、自作曲流してノリノリで「イエーイ♪♪♪」っていってるとことか(二期)、逃走迷走のあとスライムみたいに溶けてるとことか(映画)がお気に入りです。ママに啖呵を切りつつも、その話めんどくさい~~みたいになってるテキトーさも好き。かわいい。

 

真面目なシーンだと、やっぱり曜ちゃんとのぶっちゃけトークかな………本当良いお姉さんなんだよな…………あそこはほっぺたむにむにされてるヨーソロもかわいい

 

 

あと、やっぱり彼女の魅力を語るなら歌声に触れないわけにはいきません

 

冒頭でちょっと書きましたが、上手いだけじゃなくて引き出しが多いんですよね。

ギルティナイト、ギルティアイズ、コワレヤスキ、マイリストトゥユー、少女以上、メビウスループ、ノンスト、ソロ曲、予測不可能……ら辺は一度は聴いてほしい。最近だとオーバーザネクストレインボーが最高に贅沢なまりちゃんの使い方をしててグッド。(あれ姉様→マリーであってるよね???)

 

MVはちょくちょく言ってるんですが"未熟Dreamer"でまりちゃんが振り替えるとこが好き。あとはやっぱり振り付け含めてマイマイかなあ。。。衣装もかわいいですよね

 

 

 

いやあ、なんかたくさん書いちゃいましたね………。

 

全然眠気が来てませんが頑張って寝ます。おやすみなさい。キモイ記事すみません(?)夢の中でマリーとイチャイチャできるかもしれない。

 

何故かあいださんがよく夢に出てくるのはまた別のおはなし

 

ではでは

 

…と。これで終わりませんでした

 

追記ゾーンです。これを語らずにはいられません。

 

かりそめ姉妹。ルビまり。

 

はぁ ^~

 

こんな燃料が投下されるとは誰が思ったでしょうか?

 

Google先生にるびまりって打ち込んでも出ないマイナーの極みみたいな組み合わせ。「るびまる」を表示していますとか言われる。違うねん(一応ルビまりと打てば出ます)そんな二人にスポットライトが当たるとかたまんねえなちきしょい

 

この話は妹が欲しいまりちゃんがルビィだけに己の欲望を打ち明け、あんなことやこんなことをする…というものなのですが、面白さ可愛さ共にかなりのもの

 

追記前にもちらっと書いてありますが、普段キャラを作っているからこそ「素」が見えたときの可愛さが半端ないんですよまりちゃんって

 

ルビィと組んだら素しか出ないので最強でしたね……ちょっと鈴木愛奈さんが出ていたのは否めませんがそれはそれで()

 

朝なかなか起きないマリお姉ちゃん可愛かったなあ…「ぅ~ん…まだ大丈夫だよぉ。」みたいなとこ!はぁ~~~!!!!

 

最初はちょっと嫌そうだったルビィがだんだん乗ってきて、最後はすごく仲良しになっているのも後味よくて嬉しい限りでした

 

またルビまりください公式様

 

追記終わり(なんだこれ)

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

マリーの欠点

f:id:chikanzya:20190407035903j:image

 

ときどきこいつをおもいだしてしまう。ちくしょう。

 

 

ポケモンソードシールドに望むこと

sol1116.hatenablog.com

 

↑影響を受けたブログ

ブログではお久しぶりです。こういう妄想記事は大好きなので、にしきんにくまきことユガルガンも書いてみることにしました。

 

 

目次

ストーリー

シンボルエンカウントを実装してほしい

レッツゴーピカチュウでお馴染みのやつ。

f:id:chikanzya:20190405192628j:plain

これは本当に斬新だったし、新しいマップに入るたびワクワクが止まりませんでした。イワヤマトンネルでガルーラがでた時の興奮よ。戦いたくないときは避けられるのもGood。野生ポケモンとのバトルがないのはちょっと違和感がありましたが。

→もとの仕様に戻るらしい。まあそうですよね(涙

連れ歩きも実装してほしい

リザードンに乗って空を飛ぶのは最高でした。

→シンボルエンカウントではないようなのでこれもまあ…無理(涙

今度はジムをまわりたい

島巡りも楽しかったですけど、やっぱりポケモンといったらジムに挑戦してバッジをゲット!って感じがありますヨ。下手なジムリーダーよりぬしポケモンの方が強いけど

→回れるらしい。

育成関連

めざパについて

冒頭で紹介したブログの「各地にめざパを教えてくれる人がいる」システムをぜひとも取り入れてほしいなと思いました。

レベリングをもっと楽にしてほしい

不思議キッチンはたしかに便利なんですが、バトルエージェントのシステムがあれなので周回しにくいんですよね。やっぱりハピナス道場がほしいです。

f:id:chikanzya:20190405200841g:plain

f:id:chikanzya:20190405200841g:plain

f:id:chikanzya:20190405200841g:plain

ラッキー連鎖はいつまでたってもラッキーが出てこない時があるのがよろしくない。(伝説ポケモンのレベルを楽々あげられるほどでもないですし・・・)

ポケリゾートは神施設ですがw

リセマラ要素を減らしてほしい

孵化作業、性格厳選、めざパ厳選・・・本家ポケモンは時間を無駄にする可能性のある作業が多いんですよね。ポケモンは育成ゲームでもあるので、端折ってはいけない部分はあると思いますが、孵化作業なんかは簡略化させていいと思うんです。それこそ王冠ある時代ですし、「すごい特訓」する条件をもっと簡単にするとか。

ただ、色厳選等を楽しんでいるフォロワーさんもいますし、人それぞれなのかなぁ。

対戦関連

メガシンカの追加 

バンギラスみたいな元々強いポケモンじゃなくて、マイナーポケモンが強化されたらいいなって思います。ライボルトみたいな絶妙なバランスのメガシンカ欲しいなあ。

にしきんにくまきはジョウト御三家(特にバクフーン)のメガシンカと、共鳴カイリキーの逆輸入を心待ちにしています。メガバクフーンは素早さ種族値120以上でお願いします!

守り神のフォルムチェンジ

めっちゃ妄想してます。カプ・コケコは電気飛行の捨て身。

ウルトラビーストの隠れ特性

めっちゃ妄想してます。「食いしん坊アクジキング」「再生力ウツロイド」「速足フェローチェ」まで考えました。

ガオガエンの耐久種族値を

全部-10程お願いします。きのみを食べるな。

トリプル復活

あった時代に潜ってたかというと潜ってなかったんですけど、トリプルプレイヤーさんのブログ読むとむちゃくちゃ楽しそうなので・・・生放送とか観てても奇抜なパーティがうようよいて面白いですし。トリプルが復活したらトリプル勢になるつもりです。

終わりに

トリプルバトル、やりたいですねえ。。。。