前原メモ

デュエプレ中心ですが特化ではありません ゆるりと

【デュエプレ】自作構築まとめ【随時更新】

はじめに

 

この記事に自作構築を纏めていこうと思います。

 

作ったものを片っ端から載せていくのはアレなので、お気に入りのもの、評判がよかったものを厳選して紹介します。

 

もくじ

 

ジェネラルマンティス入りグッドスタッフ

 

f:id:chikanzya:20200921215327j:image

 

「超獣の始動」期に構築。

 

使っている人がほとんどいなかった《大昆虫ジェネラルマンティス》を活躍させたくて作ったデッキです。

 

《ジェネラルマンティス》を活かした構築にはなっていると思うのですが、当時の結論構築「4cボルコン」のパチモンなのがなんとも言えませんね(

 

ガルクリーフジャガルピア

 

f:id:chikanzya:20200921215339j:image

 

「英雄の時空」期に構築。

 

《アストラル・リーフ》の天敵《聖天使グライス・メジキューラ》を《ガルクライフ・ドラゴン》で粉砕するのがコンセプト。《コッコ・ルピア》を採用することで全く接点のない2匹を共存させることに成功しました。

 

ちなみに、《ガルクライフ》が刺さらない相手には《紅神龍ジャガルザー》を投げつけてビートダウンできるので一切の無駄がありませんこのデッキの《ジャガルザー》は本当に強かったです。8マナ貯めてランプジャガルザーで3打点、とかルピアルピアジャガルザーで4打点...とかやったものです。

 

4cアストラルリーフ

 

f:id:chikanzya:20200921215350p:image

 

「混沌の軍勢」期に構築。

 

カードパワーを極限まで高め、同時に事故率を減らしたリーフデッキです。

 

後に《バブル・ランプ》の登場で微妙に強化されました。ウケる。

 

霊峰メイデン

 

f:id:chikanzya:20200921215359p:image

 

 「混沌の軍勢」期に構築。

 

事故を起こしたくないという思いに満ち溢れているデッキですね。一時的にですがレジェンド帯で戦っていた思い入れのある構築です。

 

ミケガモさんやくーぼーさんと知り合うことができたきっかけでもあります。ありがたい限りです。

 

エレナヴィーナス

 

f:id:chikanzya:20220430184215p:image

 

「超神星爆誕」期にエレナ様をリスペクトして構築。

 

《ヴィーナス》でT・ブレイクした後に《ラルバ・ギア》を出してゲームを終わらせるデッキです。数字こそ出ませんでしたが、このデッキをアレンジしてマスター到達を決めてくれた方がちらほら。(使ってくださり本当にありがとうございます)

 

「ヴィーナスの高速召喚は強い」ということは証明出来たんじゃないかなと思います。(のちにカニメカオーが結果を出したのは嬉しいような悲しいような)

 

キャントリップ持ちのガーディアンが出てからが本番だッ…!

 

デイガ武者ドラゴン

 

f:id:chikanzya:20220430175549p:image

 

「武者聖戦伝」期に構築。

 

まだ《ザンゲキ・マッハアーマー》が無く、《武者》が馬鹿にされていた頃に組み上げた武者デッキです。

 

4×10構築大好きマンの私がこんなに歪なデッキを組むことは稀です(笑)調整頑張ったんだな…

 

私は!この時から!!武者は弱くないと思っていたぞ!!!

 

トリガー阿吽レジェンド

 

f:id:chikanzya:20220512091206j:image

f:id:chikanzya:20220512091218j:image

 

「ささぼーカップ」で使用。

 

1枚目が大会で使用したもの、2枚目がそこでの反省を活かして改良したものです。

 

決勝トーナメントまで行った嬉しさは忘れません…チームを組んでくれた藍乃りぼんさん、ポムポムブリンクさんに感謝を。

 

メンヘラナイト

 

f:id:chikanzya:20220430180028p:image

 

「戦国武闘会」期に構築。

 

呪文のリロードに長けたナイトと《ボルカニック・アロー》を組み合わせたデッキです。3枚の《竜極神》が時代を感じさせますね…

 

「呪文を連打していると自然とフィニッシャー(獄門イングマール)に繋がる!」というのがコンセプト。当時は《シーザー》や《HDM》といったわかりやすいフィニッシャーがいなかったんですよね。

 

強い雰囲気はあったのですが、使いこなせませんでした笑

 

※画像はカード資産がなかった時のもの。後々改良を加えたはずなのですが、画像が残っていませんでした(悲しみ)ブログやnoteを書きたい人はちゃんとスクショ取っておきましょうね。。。

 

エンシェントキリュージルヴェス

 

f:id:chikanzya:20220430180923p:image

 

「魔帝剣征」期に構築。

 

《エンシェント・ホーン》を使ったおもちゃ箱デッキ。色々なギミックが仕込まれています。お気に入りのデッキです。

 

《キリュージルヴェス》で《レオパルドホーン》をかっ飛ばすのは楽しかったなあ。※当時はレオパルドホーンのGゼロ条件が緩かった

 

ライゾウ基盤デスドラゲリオン

 

f:id:chikanzya:20220430181458p:image

 

「戦国大決戦」期に構築。

 

《バルガライゾウ》の基盤がそのまま《デスドラ》に流用出来るのでは?という考えから生まれたターボデッキです。(デスドラはドラゴンなのだ!)

 

デッキパワーは高かったのですが、黒緑速攻の《バインド・シャドウ》に何も出来ずお蔵入りに。

 

フルパワーカチュア

 

f:id:chikanzya:20220430181912j:image

 

「太陽の神歌」期に構築。

 

このブログでは珍しいガチデッキです。ムラはありますが、NEXキリコ剣誠ナイト全てと正面からぶつかり合える殺意の塊のような山でした。

 

「5cカチュア」とどっちが強いかは諸説。最大出力はこっちが上だと思うんだけどどうなのかな〜

 

城コントロール

 

f:id:chikanzya:20220430173656j:image

 

 

「超次元解放」期に構築。

 

《オガプー》下で城を貼りまくり相手をコントロールする陰湿なデッキ。

 

尽きない手札からハンデスと除去を浴びせ、《アイアンズ》と《ランブル・レクター》でフィニッシュしよう!

 

おわりに

 

随時更新予定!