前原メモ

デュエプレ中心ですが特化ではありません ゆるりと

【デュエプレ】新弾で使いやすくなった「バルザークカチュア」を紹介

バルザークカチュア

 

※自分が使うために一度非公開にしましたが、All構築だから別にいいやと思い直し再投稿!

 

突然ですが、私の好きなデッキのひとつに「バルザークカチュア」というものがあります。

 

バルザークカチュアとは、その名の通り《紫電城バルザーク》が要塞化されている状態で《カチュア》のタップスキルを使い、6打点と化した《サファイア》で破壊の限りを尽くすデッキ。《青銅》または《ウルコス》から《カチュア》に繋ぎ、次ターンで《バルザーク》を要塞化することで、5ターンkillが成立します。

 

手札を酷使するコンボではありませんから、結構決まります。少なくとも、デュエプレ版「カチュアイカズチ」よりは現実的なコンボだと思っています。

 

f:id:chikanzya:20220206080134j:image

 

本当に強い「コンボデッキ」は、一手で決めるんだよ…まわりくどいお膳立てが必要なデッキはダメなんだよ…(自分自身に突き刺さる辛い一言)

 

このデッキ自体は《バルザーク》が登場した時点で組めました…が。安定して勝てるわけではないので、ブログで紹介することはありませんでした。小型ブロッカー1体で破綻するコンボなので、決まりやすさのわりに勝ちきれない惜しいデッキだったんですよね。

 

しかし、新弾のカードにより状況は一変。バルザークカチュアのデッキパワーが飛躍的に上昇したので、満を持して(?〕デッキ紹介をしようと思います。

 

f:id:chikanzya:20220207125231p:image

 

マスターにだって上がれるぜ!

 

デッキ紹介

 

まずはデアリ型。

 

f:id:chikanzya:20220207084027p:image

 

同じ上振れデッキであるキリコを意識し、トリガーを削って動きを安定させています。速いデッキが多ければ《タイガーグレンオー》を増量します!

 

《チャミリア》と《アルバトロス》による継戦能力の高さがウリ。そのしつこさはデイガナイト相手でも戦えるほど。

 

このデッキの新弾要素は《ディルガベジーダ》。バルザークカチュアが苦手としていた小型ブロッカーを単騎で薙ぎ払ってくれます。《ジャック》、《デリンダー》、《ビューティシャン》。ここら辺を気にしなくて良くなったのは嬉しすぎますね。《サファイア》同様に、バルザーク下で盾を全て割り切れるのもポイント。

 

しかも《カチュア》から打ち出せば《ピース・ルピア》や《ネロ・グリフィス》すらもマナ送り。このデッキの為に刷られたのか…?と思ってしまうくらいの強さです。

 

f:id:chikanzya:20220206082904p:image

 

続いてNEX型。こちらは資産不足につき脳内構築…誰か試してください!

 

新弾要素は《ディルガベジーダ》と《ボルシャック・NEX》。デッキのドラゴン枠とリソース補充枠をNEXパッケージで圧縮した形ですね。

 

《カチュア》に依存していないのが強み。性質的には5cカチュアに近いかもしれません。普通のNEXデッキでいい説はあります…かね…?

 

おわりに

 

新弾が出て2週間程。ようやく納得のいくオリジナルデッキが組めました。(連デモはオリジナルか…?って感じだったので…

 

というのも、考えたデッキのほとんどが「こんなことするよりキリコでええやん」という結論に至り消滅しているんですね。

 

正直、ギミック構築が好きなデッキビルダーとしては辛い環境です。本当に、キリコデッキが安定しすぎています。

 

今後、キリコデッキは上位プレイヤーによって更に洗練されていくでしょう。果たして、私は抗えるのでしょうか。ゲオルグ天門の時みたいに屈するのでしょうか。

 

頑張ります。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。