海岸通りで待ってるよ

オタクブログ

【デュエプレ】バジュラゲー【スーパーデッキデュエル】

はじめに

 

あけましておめでとうございます!

 

2021年最初の1日。のんびりと過ごす人が多いとは思いますが

 

私はブログ更新をするぞオオオオオ!!

 

通勤中とかに事前に纏めていただけなんですけど

 

来年も色々書けたらと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

それでは早速本題をば。

 

新年一発目からランデスだ!!(最悪)

 

前回はこちら

chikanzya.hatenablog.com

 

導入〜スーパーデッキデュエルについて〜

 

私と同世代なら絶対に知っているであろう懐かしのルール。嫌でも興奮してしまいます。最近のデュエプレはオタクの心を掴むのが本当にうまい

 

さて、このルールには注目すべきポイントがあります。

 

それは、どのデッキも10コストの大型フィニッシャーを着地させることを重視していること。ドラゴンは《サファイア》、エンジェルは《アルファディオス》、デーモンは《ドルバロム》ですね。

 

遅くないか、その切り札。

 

彼らより遥かにコストが軽く、更に彼らの着地を妨害できるスーパードラゴンがいるんですよこれが

 

f:id:chikanzya:20201231185753p:plain

 

キミだ!

 

というわけで、シンプルに《バジュラ》を出して蹂躙してやるぜデッキを紹介します!

 

連ドラは今回はお休みです笑

 

デッキ紹介

f:id:chikanzya:20201231203822p:image

 

《バジュラ》をスムーズに出せるように意識。サーチカードが多めになっています。

 

新たに加えたキーカードは《センチネル・ドラゴン》。《アポロヌス》のお友達として有名ですが、《バジュラ》と組ませても一級品。

 

擬似的なキャントリップによって手札管理を楽にしてくれるのはもちろん、ルピコから繋ぐと盤面を+1しながら次ターンに《バジュラ》を立てることができます。これが地味に大きいです。《バジュラ》は進化カードゆえに除去された時のアド損が大きいのが悩みの種なのですが、横に展開できていると除去されても攻め手が残るので、継続して攻めやすくなるんですよね。

 

勿論、「進化元が除去されまくって進化できねェからちくしょう!」防止にもなります。

 

入れたカード

センチネル・ドラゴン4枚

 

上記の通り、《バジュラ》の取り回しが格段に楽になるので4枚採用。

 

同名カードを回収して山札を圧縮していくので、出せば出すほど山が強くなります。

 

軽さを活かして終盤に進化速攻するのも強い!

 

超竜バジュラ3枚

 

本デッキの切り札。

 

ランクマッチより場持ちが良いです。《ジャラ》と《デーモンハンド》を有するデーモンはちょっと怪しいですが。

 

《シリウス》をもぶち抜く高パワーも魅力的!

 

1〜2枚では早期着地が安定しないので、最低でも3枚は欲しいように思います。(このルールを楽しむためだけに1枚作りました)

 

バルキリー・ドラゴン1枚

 

元々2枚入っているカードですが、便利なので1枚増量しました。

 

探索なのが玉に瑕ですが、《バジュラ》を呼んでそのまま進化元になれる点もやはり強い。

 

ガルクライフ・ドラゴン2枚

 

エンジェルデッキの《ヴォイジャー》、ドラゴンデッキの《ベティス》メタ。後者は当たったことがありません。

 

《ヴォイジャー》が少ないようなら弄れる枠です。ドラゴンは良いカードが多いので、私も色々遊んでみたいですね。

 

抜いたカード

 

ボルテール・ドラゴン1枚

 

STで現れて《バジュラ》になる動きは強力ですが、枠の都合で1枚抜き。

 

紅神龍バルガゲイザー2枚

 

好きなカードですが、大型ドラゴンが少ないこのデッキには入りませんね。

 

今期はキミとマスターを踏みたいぞ。

 

ボルスレッド・ファイアー・ドラゴン3枚

 

無印最後の切り札は非常にヒロイックでカッコイイですが、勝つためになくなくアウト。

 

超竜ヴァルキリアス2枚

 

さすがに進化ドラゴン2種を入れるのは厳しいです。

 

踏み倒してまで出したい非進化ドラゴンがいませんしね。

 

ボルメテウス・サファイア・ドラゴン2枚

 

《バジュラ》で漢らしく殴るデッキなので今回はお休みしてもらいました。

 

終わりに

 

速度の速いデッキが存在せず、トリガーもそこまで厚くない環境の《バジュラ》は本当に強い!

 

《バジュラ》を持っている方は是非使ってみてくださいな。

 

ではでは。