前原メモ

デュエプレ中心ですが特化ではありません ゆるりと

【ひぐらし奉】ひぐらしアウトブレイク・神姦し編感想+おまけ

chikanzya.hatenablog.com

前回

 

超絶シリアスパンデミック作品(?)だと思っていたら神様が喧嘩をするギャグストーリーだった話。

 

ついていけるか!!!

 

ウネの口癖を借りるなら"チョー困惑"ですwwww

 

まあその、なんでしょう。外伝なので神様がいっぱい出てくるのはいいとして(よくはない)オチがなぁ...纏められなかったからチョロっと梨花ループして強引に終わらせチャオ!感が強いといいますか...

 

田村もウネも「ひぐらし業」との関わりはなさそうです

 

自分、コンシューマ版ストーリーはわりと全て好きなんですけど(過去記事を見て頂ければと思います)これは微妙かな…「アウトブレイク」の世界観は好きだっただけに、ちょっと残念。

 

うむ

 

今回は特に書くことがないので報告を(

 

f:id:chikanzya:20201115234624j:image

f:id:chikanzya:20201115234633j:image

f:id:chikanzya:20201115234640j:image

f:id:chikanzya:20201115234650j:image

 

「ひぐらし奉」全クリです!!(未達成項目があると左下に達成率が出る)

 

アウトブレイクこそあれでしたが、めちゃくちゃ楽しめました。原作に忠実なメインストーリー、それに負けずとも劣らない面白さの夏美編。「ひぐらし業」でひぐらしに入った方や再燃した方は是非買ってみてほしいですね。かなりの期間遊べますよ。

 

…ちなみに私の総プレイ時間は大体260時間程。ひたすらストーリーを読んでいくタイプのゲームでこれです、そのボリュームがわかって頂けるかと思いますw

 

長かったひぐらし奉記事も「雛見沢停留所」を纏めたらおしまいと思うと感慨深い…

 

さて

 

文字数がしょっぱいので、おまけとしてシナリオチャート攻略メモを書いておきます。(自分が一番手こずったので、これからプレイする人の助けになればと思った次第です)

 

・共通ルート4日目はA〜Dの4種類が存在

→Dが出しにくいが選択肢をもちろん→ブロック→少女漫画→お袋の用事→カリスマ→クールになれの順番で進めると行ける

・6日目は2種類存在

・沙都子ルート2では鉄平帰宅ルートを回避することができ、達成率に関わる

・魅音ルート2は2種類存在

・暇潰し編9でBADENDへの分岐あり

・目明し編25でBADENDへの分岐あり(TIPS"魅音と詩音の違いは…"が必要)

・昼壊し編11でBADENDへの分岐あり

・影紡し編12を2回読むと夏美と暁が結婚するエンディングが観られる

・罪滅し編は強制BADENDの他にもう一つBADENDが存在(28で分岐)

・宵越し編は多数のBADENDあり。わかりにくいので以下に記載。

→4で分岐あり。「集会所に戻る」を選ぶことで#5Bに派生。続く選択肢で「お茶でもいれようか?」を選ぶことでBADEND3開放。

→→#5Bで「毛布でも出そうか?」を選び進み続けることでBADEND2開放。

→→→4で正解ルートを選び、6まで進むと選択肢あり。「俺も一緒に行きます」でBADEND1開放。

・澪尽し編・表も多数のBADあり。こちらもわかりにくいので記載。

→8にて選択肢発生。「わかった」でBADEND1開放。

→→9にて選択肢発生。「鉄平のこと、知ってるよな?」「背後関係を持ち出す」「もういいだろう、沙都子の話をする」でBADEND2開放。

→→→10にて選択肢発生。「レナのお父さんのことだけど」「その人は悪い人なのです」「怒らないでください。レナ」でBADEND3開放。

 

それではこの辺で