海岸通りで待ってるよ

音楽(邦ロック)とオタ活。

「美波」この人は多分これから来ると思う

声でぶん殴られたような気がした

 

こんちか!

最近、とても好みなシンガーソングライターを見つけました。

 

osakana373.therestaurant.jp

 

美波 さん。

 

ツイッターのフォロワーが既に18万人いる為、知っている人は知っているかもしれないですね。

時に囁き、時に語り、時に哭く...、変幻自在の歌唱。

次はどうなるんだ、と思わずにはいられない曲の構成。

そして何より、聴き手の心を抉る歌詞。共感できたり、ハッとさせられたり..時にはゾッとさせられたり。

私は初見で引き込まれてしまいました。

 

この曲を聴いてみてください。

 

www.youtube.com

 

私が最初に聴いた美波さんの歌です。

正直、癖はあります。苦手な人はいるでしょう。

でも、曲が流れて、引き込まれない人はいないのではないでしょうか…?

 

歌っているというより、訴えかけられているように感じました。

私は高橋優さんが好きなのですが、彼の音楽を聴いたときによく似た衝撃を受けました。

なんというんでしょう、投げつけられる言葉ひとつひとつに確かな重みがあるというか。

 

www.youtube.com

 

ちなみに、一通り聴いた中で私のお気に入りはこれ。

ライラックも捨てがたいですけどね。

コメント欄にあった「映画を観ているよう」「本を読んでいるかのよう」という書き込みに非常に共感しました。

曲を再生するだけで、この人の世界に吸い込まれてしまうんです。

 

この人はこれからもっと人気が出ると思います。

これからに期待!

 

ではでは。

 


f:id:chikanzya:20190923205842j:image

f:id:chikanzya:20190923205853j:image

 

P.S.生歌凄まじかったです