海岸通りで待ってるよ

音楽(邦ロック)とオタ活。

SWEET LOVE SHOWER 高橋 優 感想

 こんちか!

 

chikanzya.hatenablog.com

 

今年の2月に高橋優を知り、嵌り...遂に彼のライブに行くことが叶いました!!

 

余韻に浸っていたら結構時間が経ってしまいましたが、感想レポを書きました( ´   `)よければ読んでいって下さい。

 

※これは前回同様ラブシャの感想記事ですが、高橋優さんのステージに絞って書いています。

 

chikanzya.hatenablog.com

 

総まとめ記事(?)はこちら。

 

目次

 

開演前

 

私は開演の30分前にはステージに待機していたので(我ながら、早え)、かなり前のポジションを確保することが出来ました。高まる期待。

10分…20分。私の後方に少しずつ観客が増えていきます。

すると、ステージ上に見慣れた人達が。

 

ライブ映像で幾度となく見たバンドメンバーの方々でした。今までモニターの中にいた彼らが、今目の前に居る…改めて、これから優さんのライブが始まるのだと感じました。

念入りに音を調節するバンド陣。フェス素人の私は知らなかったのですが、観客が見ている中でリハーサルを行うんですね。考えてみれば当たり前か...(

私はこんな光景を見たことがなかったので、感動を覚えました。

 

しかし、これは序の口でした。

 

"太陽と花"のサプライズ演奏が行われたのです。

 

www.youtube.com

 

否が応でも引き込まれるイントロ。激しくなる音。私は嬉しすぎてその場に崩れ落ちました。

一番好きな歌なので許してほしい…生演奏最高でした。

小声で歌ったさ…………これもうカラオケじゃ満足できないんじゃないか…出来ないな…

 

STATING OVER

 

"太陽と花"から数分。

NEXT ARTIST!の音声から、一度舞台から捌けたバンドメンバーに続く形で颯爽と現れる優さん。

優さんは最初に深く一礼。こういうところに人柄が出ていて、嬉しくなりますね。

 

まず披露されたのは"STATING OVER"。最新アルバムのタイトルにもなっている、熱い応援歌です。

予想していない選曲にびっくり。この系統の歌をやるなら知名度的に"BE RIGHT"とか"パイオニア"だと思っていたので...

ソロライブなら来ない方がおかしいんですけど、 今回は高橋優以外を観に来ているお客さんがたくさんいるライブですからね。「自分のことを知らない人も、今の自分の音楽で楽しませる」という思いを感じました。

"ストローマン"を思わせる入りだったのがニクかった。騙されました(笑)

 

「会いたいと思う人がいるだろ!?」

「叶えたい夢もまだあるんだろ!?」

 

私、この曲一時期LINEに貼り付けていたくらい好きなんです。聴けてよかった。

 

一曲目から全力で気持ちをぶつけてきてくれる優さん。私も負けじと全力で聴き、腕をあげ、声を出しました。

(ここで荷物こんなにいらなかったな。邪魔だったなと気付く)

 

福笑い

 

www.youtube.com

 

続いて、高橋優の代名詞ともいえる"福笑い"。

語りかけるかのような優しい歌声に涙しました。

私はコミュニケーションがお世辞にも上手いとは言えず、愛想笑いをすることも多々あります。

でも、この瞬間は心から笑えていました。目から水出てたけど

 

プライド

www.youtube.com

 

「渋滞が酷くてここまでチャリ漕いできた」という衝撃のMCの後に披露されたのは"プライド"。

最新アルバムのトリを飾っていて、国民的アニメ「メジャーセカンド」の主題歌にもなっている曲です。

ハーモニカが出てきた時に高橋優ファンは察しがついたかもしれませんね(笑)

(余談ですが、ギターと一緒に使われるハーモニカはブルースハープっていうらしいですよ!)

 

君ではダメだと言われてしまったか?

君じゃない人の方がいいと諦められたか?

そんな言葉をホントだと思うのか?

まだやれるのにチキショーと、叫ぶ心はあるか?

 

"プライド"は私のネガティブ思考な私を変えてくれた曲。(まだまだネガティブなところはありますけどね涙)

一言一言噛み締めるように聞きました。

 

明日はきっといい日になる

 

www.youtube.com

 

"福笑い"と並ぶ人気曲、"明日はきっといい日になる"は観客を巻き込んでの大合唱。

ただただ会場の雰囲気最高だった。

 

http://www.高橋.com/ 優「明日はきっといい日になる」(SWEET LOVE SHOWER 2019 DAY-3)

 

私はフリー素材と化しています

 

www.youtube.com

 

そして、ライブを締めくくるのは""。 甲子園のテーマソングだった歌なので、知っている人も多いかと思います。

"STATING OVER""プライド"と色が似ている曲ですが、こちらはより泥臭いカッコヨサでした。

最後若干声枯れするも、力強く叫び続けた優さん。カッコイイ男っていうのはこういう人のことを言うんだろうな。

私もカッコイイ男になりたい。

 

余談ですが、夜のライトアップが虹に見えたのがグッときました(8色あるけど


f:id:chikanzya:20190909163858j:image

 

http://www.高橋.com/ 優「虹」(SWEET LOVE SHOWER 2019 DAY-3)

 

終わりに

 

本当に楽しい時間でした。

そして、ただ楽しいだけじゃなくて、自分自身が少しだけ大きくなれた。そんな感覚を覚えたライブでした。

あの場所で高橋優の音楽を聴けたことを幸せに思います。

 

参加された方お疲れ様でした。バンドメンバーの皆様、そして高橋優様。素晴らしい時間をありがとうございました。

 

ではでは。

 

余談

 

観客の民度が高すぎて素敵。いい現場でした…

 

ライブ後に「高橋優良かったね!」「めちゃくちゃ楽しかった!」って言ってる人たくさんいたのも最高(´;ω;`)