海岸通りで待ってるよ

音楽(邦ロック)とオタ活。

Next SPARKLING!!って…

f:id:chikanzya:20190605071341j:plain

 

夢で夜空を照らしたい、のリメイク版なんじゃない!?という話……

 

f:id:chikanzya:20190605070426j:plain

 

理由は幾つかあるのですが、まず歌詞。

 

消えない、消えない。消えないのは今まで自分を育てた奇跡。

消さない、消さない。消さないように...

ここから始まろう。次は飛び出そう。

 

ひとつひとつの思い出たちが、大事なんだ。

ずっと綺麗な僕らの宝物だよ。

 

忘れない、忘れない。夢見ること。

明日は、今日より夢に近いはずだよ。

 

雰囲気こそ違いますが、曲の内容が「過去を愛して、未来に進む」と共通しているんです。

 

そして、並べるとわかりやすいのですが歌詞の構成もよく似ています。どちらも「伝えたい言葉を繰り返し発するもの」になっています。

 

 歌うメンバーが6人という点も地味ながら共通していますね。夢夜にはリズム感とダンスも、歌唱力も、華やかさと存在感もなかったの


f:id:chikanzya:20190605084105j:image

 

まあ、劇中で作詞を行った千歌ちゃんは、映画を観ればわかるとおり計算じみたことは何も考えていないわけで…見も蓋もないことをいうとオタク特有の深読みなんですけど…(苦笑)

 

かつて0の烙印を押された曲が形を変えて、新たなAqoursのはじまりを告げている。

 

そう思えば、素敵じゃない?