海岸通りで待ってるよ。

友情のシーサイド

【ラブライブ!サンシャイン!!】Aqours5thLIVEのセトリを予想してみた。【5th LIVE】

お久しぶりです。ユガルガンです。

元号が変わるまで秒読みですが皆さま如何お過ごしですか。変わったところで何かが変わる訳ではなさそうですが


f:id:chikanzya:20190425230030j:image

 

 

Aqours 5th LIVEが近付いてきているので、当日のセットリストを予想してみました。こういうの、すごく好きなんですよ。

曲数についてですが、4th LIVEのセトリがアンコールを含めて22曲だったので、それに習ってみました。調べてみたら3rdツアーラストも22曲だったのでギリギリのラインがここなのかもしれません。数えた時、9人とはいえかなりの長時間ライブなんだよなぁと改めて思いました。やはりすごいですね。

 

それではどうぞ!

自身の願望を取り入れつつも、当てにいってます。

 

1.未来の僕らは知ってるよ

最初の一曲。会場のボルテージを高めるのにOP曲ほど適したものはないでしょう。

「僕らの走ってきた道は...」からのライブスタートも魅力的ですが、映画曲は映画曲で揃えてくると予想。

2.恋になりたいAQUARIUM

3.HAPPY PARTY TRAIN

シングル曲二つを選択。新規ファン含め「誰でもわかる定番曲」は間違いなくセトリに含まれますが、今回は序盤にそれがくると予想します。

~学年パート~

4.Waku-Waku-Week!

5.ハジマリロード

6.決めたよHand in Hand

7.Marine Border Parasol

8.予測不可能Driving!

「ハジマリロード」らは評価が非常に高い印象を受け、ライブ映えもしそうなので入ってくると思います。というかどう聴いてもライブで歌うことを意識している

パラソルで癒されたいです。仲良し二年生いいゾ〜。

~ユニットパート~

9.サクラバイバイ

10.卒業ですね

11.Guilty!?Farewell party

今やユニットごとにファンの総称がある時代。需要も新曲もある以上、ユニットパートはあるでしょう。いや、あってくれ。私はサクラバイバイが好きなんだ。

~映画パート~

12.僕らの走ってきた道は…

13.逃走迷走メビウスループ

14.Hop? Stop? Nonstop!

15.Believe again

16.Brightest Melody

17.キセキヒカル

18.Next SPARKLING!!

説明不要、劇場版で披露された名曲の数々。

~encore~

19.青空Jumping Heart

アンコールといえば一期OP。そゆとこあるよネ〜〜〜。

~Saint Snow登場~

20.Awaken the power

21.Over The Next Rainbow

公開ゲストと化した道産子アイドルの二人が一曲で帰るワケがないですね(((

22.勇気はどこに?君の胸に!

11人ver。月ちゃんワンちゃん付いてくる...❤️❤️❤️(こない)

 

…如何でしょうか。超楽しそうなパターンだろこれぇ。

 個人的には順番含めてかなり現実的な選曲なんじゃないかなと思っています。

というか、皆近いセトリを思い浮かべるのではないでしょうか…?

 

"遊び"を入れる隙が無いから...

 

外せる曲が無いんですよ…サクラバイバイetc...を入れる人と入れない人で分かれるくらいでしょうか?

大好きなWATER BLUE NEW WORLDも聴きたいのはやまやまですが、Brightest Melodyがある以上ちょっと難しいと思います。

 違うとしたら1~3。"君のこころは輝いてるかい?"あたりが来るかもしれません。ただ、4thと被ってしまうので個人的にはみら僕を推します。

 ちなみに、なんで一年生、二年生の楽曲が二つなのかというと三年生がメビウスループを持っているからです。

 どれだけヒットするか当日が楽しみです。まあ何来ても楽しめる自信ありますけどね!

 

ではでは。

 

 

余談。

学年曲、最初は"Hand in Hand"ではなく"空も心も晴れるから"にしていました。

ですが、よしまるびぃがわちゃわちゃした空気を作ってくれていて更に後ろには予測不可能な三年生が控えている。となれば元気な歌の方が自然だなと思い変更しました。

空も心も晴れるから、は9人の歌になった感じがありますし。僕は3人verの方が好きですが。アニメの展開がちょっとね...