海岸通りで待ってるよ

音楽(邦ロック)とオタ活。

ラブライブサンシャイン映画感想 Saint Snow絡みのみ

こんちか!

 

今回は映画の感想です。

 

f:id:chikanzya:20190118072507j:plain

f:id:chikanzya:20190118072516j:plain

 

目次

 

ネタバレ防止用ようちか。

 

さて、色々と思ったことはあったんですけど、一番に言わせてほしいことがあります。

 

一番に言わせてほしいこと

 

「Aqours VS Saint snow」をやってくれてありがとう。

色々と感じたことはありましたが、一番の感想はここにつきます。

 

自分はSaint Snow初登場時、彼女らが苦手でした。正直、嫌いだったといっても過言ではありませんでした。

しかし、話が進んでいくにつれてSaint Snowの魅力に気がつき、無印ラブライブでは観ることができなかった主人公VSライバルの直接対決を期待していました。

どこか差があるように見えたμ’sとA-RISEの関係性と違い「近さ」がある両者だったので、実現すると思っていました。

 

しかし、ラブライバーの方なら誰もが知っている通りSaint Snowは誰もが予想していなかったであろう凡ミスを犯してしまい、敗退してしまいました。

あの回を視聴した時の衝撃は忘れません。

もちろん、この展開が嫌だったというわけでは断じてありません。(むしろ、サンシャイン特有の"勝負の世界のリアルさ"がこれでもかと描かれており、ルビィやリアのキャラクターに深みを持たせてくれた函館編は大好きです)

ただ、スポ根アニメなら是非とも見たいライバル対決が見られないのか、という寂しさはありました。

 

......そこに、今回の映画です。

決勝に行っていたら「WATER BLUE NEW WORLD」とぶつかる予定だった曲を披露するだと!!?

 

熱くならないわけがないッ!!!!!!!

Believe again

 

www.youtube.com

 

やってくれたぜ!なんだこの神曲は?

 

「Believe again」これが決勝で披露されたら、優勝はどちらに転がっていたか…私にはわかりません。

これまでの私は「WATER BLUE NEW WORLD優勝確実だわ」「勝てる曲無い」と断言できていましたが....。

どっちか選べと言われたら、選べません。無理です。多分、これからもずっと選べません。

でも、この感情があまりにも心地よいのです。

 

これがエモいってやつか。

 

エッモ...

 

何がエモいって、自分はWBNWを「上回る神曲」が劇場版で現れたらいいなぁと期待していましたが、「上回る」ではなくて「肩を並べる」神曲が現れたんですよ。

しかもそれが、Aqoursではなく、ライバルの楽曲ってお前!

あまりにも熱い。熱すぎるぜ!とにかく最高でした。

 

「最高だと言われたい」?この俺がいくらでも言ってやる。最高だ。

 

劇場曲で一番感動し、一番興奮しました聖良さんの太ももがエロいとかそういう意味ではない

 

ありがとうSaint Snow。

 

理亞ちゃんについて

 

鹿角理亞。この映画の、もう一人の主人公。

彼女の今後に期待しかない。

 

姉様について

 

アニメ本編ではなかった聖良さんが悔し涙を流すシーン。胸が痛かった。

 

Brightest Melody

 

ちなみに「Believe again」を全力で迎え撃つ「Brightest Melody」についてですが...これも本当にいい曲なんハズなんです。ただ、ただね...

正直にいうとBelieve againほど歌詞が頭に入っていないのですよ。Believe againと合わせてこの曲もめっちゃ聴いているのに..

Aqoursが披露する曲WBNWのアレンジverとかでよかったのでは?とか思っちゃうレベルには頭に入っていません。ブラメロ好きな方には謝罪しかできない。

でもこの曲も間違いなくいい曲なので、CD発売後じっくりFULLを聴きたいと思っています。そして、また劇場版を観ます。

 

今後についての妄想

 

三年生は卒業していきますが、だからといって"0"には絶対にならない。

彼女らの想いを胸に、これからも成長していくAqoursとSaint Snow。

両者がいつかラブライブ!の舞台で合間見える、そんな妄想をせずにはいられません。

続編、プリーズ。

 

終わりに

 

うむ。

 

曲を聴きながら勢いのままに文章を書いていたので、読み返すとひっどいですねなんだこれwwww

※あまりに酷かったので推敲しました

 

月ちゃんのこととか海外パートのこととかマリママとかについても機会があれば書きたいですね。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

 

ではでは。