海岸通り

沼津付近に住んでいたりする人のブログ

「深夜勤」というものについて

おはようございます、ユガルガンです。特性はノーガード。

 

実は自分は真夜中に働いているタイプの人間なのですが(何してるか特に言及はしませんが、隠す気もないので聞かれれば答えますw如何わしいことはしてませんw)想像以上に大変な為、これから仕事を選ぶ人にやめた方がいいぞ!と全力で逆布教する記事です。

 

「忙しいアピールかよ仕事舐めるな」と思われる方がいるかもしれません、そういう方はここでブラウザバックをお願いします。いやそんなに長くないけど()

 

何がヤバいのか。色々ありますが今回は一点だけ。

 

眠れません。

 

そりゃそうなんですが、人間は本来日中活動をして、夜眠る生き物なんです。サンシャインぴっかぴかな時間帯に眠れという方が無理なんです。どういうことか。自分を1シフトを例にあげると、 

 

0時出勤→9時上がり

10時or11時帰宅、就寝

15時位に目が覚めてしまう

くっそ眠いにも関わらず、眠ることが出来ないまま20時を回る位になる()

1時間程仮眠を取って出勤。

休憩時間に仮眠

 

どうみても身体に悪いな?

残業ある日は更にダメージ大。

 

「仮眠」が非常に重要で、わずかでも熟睡(熟睡といえるのか怪しいところですが)している時間があれば仕事はこなせます。でも、身体が常に怠いのも事実。健康的な行為では断じてありません。ちなみに仮眠を取らないと吐き気にやられて家に帰ることになります(なった)休日に本来のサイクルに戻すことでなんとかやっている感じですね。

もちろん、体質があります。日中に爆睡できる人も実際います。そういう方はお金のことを考えて夜勤を選択するのも間違いではないと思います。ただ、やってみないと自分が適応できるかわからない、というのが危険ポイント。自分自身、なんだかんだできるでしょwwwと軽くみていたんですよね…こんなにも眠れないとは。「夜勤 眠れない」でググると面白いですよ(面白くない)

どうしてもやりたいならアルバイト等で深夜勤務がどういうものか経験してからの方が良いのかなと思います。(仮に出来ても、友達と遊ぶタイミングが全くない、彼氏彼女との時間が全然取れない等で苦しむことになるかもしれません。自分のまわりの夜勤勢は皆それを嘆いています)

 

ちなみに、弟が昔3交代の仕事をしていたのですがそっちはもっとつらそうだなあ、と思ったり。どうなんですかねえ。