海岸通り

沼津付近に住んでいたりする人のブログ

まとめる気のない「獣拳戦隊ゲキレンジャー」感想。

YouTubeで毎週更新されていたゲキレンジャーが遂に終わってしまいました。全部観ました。

 

うん。特撮、スゲーなって思わずにはいられませんでした。今観ても面白い…というか、今観たからこそ理解できる深さがあるように思えました。(ゲキレンジャーはリアルタイムで観るのをやめてしまったシリーズだったのです。当時中1だった自分にとってはあんまりおもしろくなかったのでしょう。部活で忙しかったことが一番ではありますがw)

 

ワキワキ、とかニキニキ、とか変な言葉(ジャン語)が飛び交う作品ですが、終盤はとにかくシリアス。続きが気になって気になって、いつのまにか毎週の楽しみになっていましたw要所要所に伏線が張り巡らされており、ひとつの物語としても上手く出来ているなと唸らされました。(ジャンが家族について想うくだりですね。)

個人的なこの作品のお気に入りポイントは登場キャラ全てが自分の信念を持っていること。程度の違いはあれど全員に共感できて物語に入り込めるところがGood。(クズの中のクズ、と言っても過言ではない某ラスボスも「自分が無限の命を持っていたら?」と考えると…色々な意見が出ると思います。YouTubeのコメント欄がすごく面白かった)

 

…というわけで登場キャラは基本的に皆好きなのですが、特に理央様とメレ様のアクガタ組は悪役キャラではダントツで好きになりましたネ(個人的には悪役って言いたくないですけどねwでも「拳断」を買ってでたランとレツの気持ちも分かる。こういう厳しさが良い)ちなみに理央様に関してはビジュアル、技など含めてもめちゃくちゃタイプ。(なんか腐女子みたいな文になっている感あるな?)同じくイチオシ戦隊キャラのボウケンレッドと拳を交える「ゲキレンvsボウケン」また見直さないと()ネット情報によるとゴーカイジャーに出てくるらしいんで楽しみですね。観られるの何年後かわかりませんが(

 

いやあ本当に面白かったです。ありがとうゲキレンジャー。

ちなみにベストバウトはやはり「ピカピカ!俺の道」ですね。

「オレに殴られてお前怒った。それにロンは関係あるか?お前が、勝手に怒ったんじゃないのか!?」

「理央。お前の道はなんだ?」

ジャンの真っ直ぐな言葉でなければ理央には届かなかったでしょう。こいつ本当に豚の角煮~wwwとか言ってたやつかよかっこいいな……ってなりました()三回位観ました。

 

そして来週からはゴーオンジャーが始まります。ゴーオンジャーは一話も観ていないのでこれはこれで楽しみですw

 

そんなかんじで。

 

あとやっぱりメレ様はエロかった。